浪川大輔(声優)の不倫相手が文春砲!謝罪にファンは炎上せず意外な反応

【内容をサクッと説明】

  • 2017年7月19日、人気声優の浪川大輔さんの不倫疑惑を週刊文春が報じた。不倫相手は自身が経営する個人事務所の契約社員。
  • この報道を受けて、浪川大輔さんは謝罪文を発表している。
  • ネット上では不倫報道を知ったファンが意外な反応を示している。「声優って週刊誌に取り上げられる人気職になったのか」「声が聞ければそれでいい」など、バッシングの声は少なく、現時点では炎上していない。

浪川大輔のプロフィール

出典:naver

名前:浪川大輔
生年月日:1976年4月2日 (41歳)
所属事務所:ステイラック(代表取締役)
職業:声優、俳優、歌手、ナレーター
代表作:ルパン三世(石川五ェ門)、君に届け(風早翔太)、スター・ウォーズ(アナキン・スカイウォーカー)など

浪川大輔の不倫報道

2017年7月19日、人気声優の浪川大輔さんの不倫疑惑が報じられた。

報じたメディアは週刊文春。

自身が経営する個人事務所の契約社員の女性と不倫関係にあったという。

出典:https://headlines.yahoo.co.jp/

浪川大輔さんは2001年に結婚。

不倫相手の女性と関係が始まったのは2004年ごろだという。

出会いのきっかけはキャバクラで、当時の相手女性の年齢は10代だった。

3年ほどで一度別れたが、2014年に浪川大輔さんが独立し、個人事務所を立ち上げる際に声をかけたようだ。

その後、相手女性は契約社員として勤務し、同時期から不倫関係が再燃したとされている。

浪川は2001年に20代半ばで結婚。夫婦関係は現在も続いているが、A子さんとは04年に不倫関係が始まった。A子さんは当時、10代の少女だった。

「六本木のキャバクラで出会って、交際が続き3年ほどで一度別れたが、互いに未練があるようだった」(A子さんの親友)

14年、浪川は所属事務所を辞めて独立すると、A子さんに声をかけた。A子さんは契約社員として勤めた。その前後から関係は復活したという。

出典:yahooニュース

文春は相手女性を電話取材し、「少し前まで男女関係があったのは事実です」という発言を得たと報じた。

しかし一方で浪川大輔さんは過去の不倫関係を認めたものの「会社をやるようになってからは関係は絶対にない」と否定している。

事務所サイトで謝罪

報道を受けて、浪川大輔さんは個人事務所サイトに謝罪文を掲載している。

出典:http://stay-luck.com/

皆様へ

この度は私事にてお騒がせいたしまして、誠に申し訳ございません。

関係各社の皆さま、日ごろわたくしを支えて下さるファンの皆様に
多大なるご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心より深く、深くお詫び申しあげます。

この様な事態になってしまったことは、わたくし自身も困惑しておりますが、
皆様方からの信頼回復に向けて、今後もより一層精進してまいりますので、
引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

2017年7月19日 浪川大輔

出典:stayluck

ネット上の反応

ネット上ではファンの悲鳴やバッシングが聞こえるかと思いきや、

「声優に文春砲ww」
「声優という職業も人気になったんだなぁ」

など、声優のスキャンダルが取り上げられたことに感心する声が相次いでいる。

また、浪川大輔さんのファンも

「気にしない」
「謝ってるしいいんじゃない?」
「声を聞ければOK」

など、意外と大らかな反応を見せており、炎上の兆しは感じられなかった。

テレビに出ている芸能人が不倫を報じられた時との温度差に驚きですね。







2 件のコメント

  • 文春砲www
    別に声優狙う事ないでしょ。
    もっと人気欲しいなら、大物芸能人とか、人気俳優とかにすりゃいいじゃん
    ま、それでも、うちは反応しないけど
    反応するとしても、「また、文春か、、、」ってぼやくだけ。

  • コメントを残す