鬼滅の刃17巻151話のネタバレ考察と感想【鈴鳴りの雪月夜】

鬼滅の刃17巻151話「鈴鳴りの雪月夜」のネタバレと感想・考察を紹介します。

前話150話で戦いの最中、何かに気づいた炭治郎。

それが猗窩座を倒す糸口になるのでしょうか。

鬼滅の刃151話「鈴鳴りの雪月夜」の内容を見ていきましょう。

 ▼人気漫画やアニメが見放題▼

鬼滅の刃17巻151話のネタバレ

ヒノカミ神楽

炭治郎の幼少期の回想から始まる。

炭治郎の父である炭十郎は感情の起伏がほとんど無く、とても穏やかな人だった。

竈門家は年に一度、年のはじめに日没から夜明けまで延々と神楽を舞う。

病に侵され弱った父では、来年の神楽は辛かろうと炭治郎は気遣い、自分が代わろうかと提案する。

しかし炭十郎はその気遣いに礼を言いつつも、ここ数年神楽が辛いと思ったことはないという。

若い頃は息も絶え絶えになり辛かったが、それは無駄な動きが多かったからだと。

大切なのは正しい呼吸、正しい動きで行うこと。

耳を澄ませる時、目を閉じるようにその動きに必要なもの以外を閉じる。

それを体中の血管や筋肉で、まばたきするように速く簡単にできるようになった時、頭の中が透明になり”透き通る世界”見えるのだと。

そう炭十郎は炭治郎に語るのだった。

ある夜のこと

炭十郎が病死する十日前、雪の降り積もる寒い冬のことだった。

熊が人を襲う事件が一つ向こうの山で起きたため、竈門家は家の周りに鈴のついた縄を張り巡らし、篝火を焚いていた。

真夜中炭治郎が眠りについていると、突如炭十郎について来いと起こされる。

わけも分からずついていった先にいたのは、九尺もあろうかという巨大な熊だった。

恐怖のあまり震え上がる炭治郎とは対象的に、炭十郎は全く物怖じせず斧一本で対峙する。

腹を空かせていることに同情しつつも、これ以上近づくと命を奪うと警告する炭十郎。

しかしその警告も虚しく、熊は炭十郎に襲いかかろうとする。

近づこうと踏み込んだ熊が、張り巡らされた縄に触れ、鈴が鳴る。

その瞬間、落ちる熊の首。

目にも止まらない速さで炭十郎が切り落としたのだ。

そこには恐怖も怯みも殺気すら無かった。

炭十郎は振り返ると、ちゃんと見たかと炭治郎に尋ねる。

炭治郎は顔を涙でくしゃくしゃになりながら、ちゃんと見たと伝えるのだった。

透き通る世界

父は人に力をひけらかすような人ではなかった。

あの日見せてくれたもの、あれは”透き通る世界”が見える自らの体捌きを見せるための見取り稽古だったのだと炭治郎は思う。

そして炭治郎もまた、この”透き通る世界”に片足を踏み入れつつあった。

先の猗窩座の攻撃を避けた瞬間、まさに体が透けて見えた。

回避に集中してそれ以外を閉じる事ができたのだ。

そして炭治郎はこれを使いこなす、それができた時、猗窩座を倒す事ができると確信するのだった。

 

鬼滅の刃17巻151話の扉絵とタイトル考察

今回の扉絵は雪の降る月夜の中、歩いていく炭十郎とそれについていく炭治郎が描かれたものです。

エピソードタイトルもまた「鈴鳴りの雪月夜」ということで、両方とも熊を倒しに行ったあの夜のことを表しています。

意外とこの作品においては珍しいですが、マッチしていてとても良いと思います。

 

鬼滅の刃17巻151話の名台詞

今回印象に残ったセリフと言えば炭十郎の「腹を空かしているのは気の毒だが、それ以上こちらに来るのは許さない」でしょうか。

物静かで植物のようだったと書かれた炭十郎。

人を襲う熊に対しても慈しみの心を忘れない、そんな炭十郎の人格が現れていると思いました。

 

鬼滅の刃17巻151話の感想・考察まとめ

炭治郎と父炭十郎の過去が描かれた今回。

どこか儚げな雰囲気が漂うエピソードだったのが印象的でした。

てっきり猗窩座の術式の仕組みを解き明かす事、それが倒す鍵になると思っていましたが、違いましたね。

それを考えることでヒノカミ神楽の真髄に触れ、炭治郎自身がさらに成長するきっかけになるという展開になりました。

炭治郎は”透き通る世界”を使いこなす事ができるのでしょうか。

152話の展開に注目しましょう。

⇒鬼滅の刃152話

鬼滅の刃の全話ネタバレ考察はこちら


関連記事

鬼滅の刃の漫画1話から最終回(205話)までの全話のネタバレ考察をまとめました。 コミックス全巻の収録話ごとにタイトル一覧でまとめていますので参考にしてみてください。 鬼滅の刃 漫画全話ネタバレ考察まとめ 鬼滅の刃全巻全話[…]

漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選


近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。

合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。

サービス名

FOD music.jp U-NEXT
月額料金(税抜き) 888円 1780円 1990円
無料期間 2週間 30日間 31日間
無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント
ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。

そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。

ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

最新情報をチェックしよう!