鬼滅の刃16巻139話のネタバレ考察と感想!産屋敷耀哉の思いが明らかに…

鬼滅の刃16巻139話「落ちる」のネタバレと感想・考察を紹介します。

前話139話では珠世が鬼を人間にする薬を鬼舞辻無惨にくらわせました。

そこに現れた悲鳴嶼の思いとは?

鬼滅の刃139話「落ちる」の内容を見ていきましょう。

 ▼人気漫画やアニメが見放題▼

鬼滅の刃16巻139話のネタバレ

産屋敷耀哉の思い

産屋敷耀哉は23歳でその人生に幕を閉じた。

病気のため、墓参りに行くことができなくなったが、体が動かなくなるまで、死んだ鬼殺隊の墓参りに毎日行っていた。

悲鳴嶼と耀哉の出会い

悲鳴嶼が、産屋敷に出会ったのは、耀哉が14歳、悲鳴嶼が18歳のときである。

悲鳴嶼は、耀哉の身のこなしに自分と4つしか違わないとは、思えなかった。

耀哉は、悲鳴嶼が子供たちを助けるための、暴力しかふるっていない、人殺しではないことを信じる。

それは、悲鳴嶼がずっと欲しかった言葉だった。

耀哉が亡くなるまで、耀哉の厳粛さは変わらなかった。

耀哉の鋭い勘

五日以内に鬼舞辻無惨が、産屋敷邸へ来ることを察した耀哉は、自分を囮にする作戦を悲鳴嶼に伝える。

それは鬼舞辻無惨を殺す、最も難易度の高い作戦だった。

悲鳴嶼がなぜ無惨が来ると思うのか、聞くと、力ないほほ笑みを浮かべながら、理屈でなく勘だ、と答える。

障子の扉

無惨は首を切っても死なない。

日の光でしか殺せないため、持久戦となる。

柱と炭治郎が無惨のもとへ到着し、一斉攻撃を仕掛ける。

だが、下には無数の障子の扉があった。

炭治郎と柱たちはちりじりとなり落ちていく。

鬼滅の刃16巻139話の扉絵とタイトル考察

扉絵は産屋敷耀哉が、付き人と一緒に亡くなった鬼殺隊員の、墓参りに行っている様子が描かれています。

毎日、墓参りを欠かさなかった、その行動に、最後まで戦った鬼殺隊への強い思いを感じます。

139話のエピソードタイトルは「落ちる」となっています。

障子の扉に落ちるという意味もありますが、耀哉の死に悲鳴嶼の気持ちの表れも感じます。

 

鬼滅の刃16巻139話の名台詞

産屋敷耀哉の、君が人を守る為に戦ったのだと私は知っているよ。君は人殺しではない。というセリフですが、この言葉にどれ程悲鳴嶼が救われたことでしょうか。

本当に人の気持ちに寄り添える方ですね。悲鳴嶼が尊敬するきっかけともなった、素敵なセリフです。

 

鬼滅の刃16巻139話の感想・考察まとめ

悲鳴嶼と耀哉の信頼関係がうかがえる話でした。

耀哉の鬼殺隊への死んでほしくないという願いも。

産屋敷一族はこれからも鬼殺隊を指揮していきます。

産屋敷耀哉の思いを受け継ぐ、産屋敷一族と鬼殺隊たちに目が離せません。

140話の展開にも注目したいところです。

鬼滅の刃140話

鬼滅の刃の全話ネタバレ考察はこちら


関連記事

鬼滅の刃の漫画1話から最終回(205話)までの全話のネタバレ考察をまとめました。 コミックス全巻の収録話ごとにタイトル一覧でまとめていますので参考にしてみてください。 鬼滅の刃 漫画全話ネタバレ考察まとめ 鬼滅の刃全巻全話[…]

漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選


近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。

合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。

サービス名

FOD music.jp U-NEXT
月額料金(税抜き) 888円 1780円 1990円
無料期間 2週間 30日間 31日間
無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント
ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。

そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。

ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

最新情報をチェックしよう!