鬼滅の刃16巻134話のネタバレ考察と感想!岩柱・悲鳴嶼行冥の修行が開始

鬼滅の刃16巻134話「反復動作」のネタバレと感想・考察を紹介します。

岩柱「悲鳴嶼行冥」の元で修業を開始した炭治郎ら。

彼の課す修業は一体どのようなものなのでしょうか。

炭治郎、善逸、伊之助は行冥の課す修業に耐えることが出来るのでしょうか。

それでは、鬼滅の刃134話「反復動作」の内容を見ていきましょう。

鬼滅の刃16巻134話のネタバレ

岩柱の修行の基本は「足」?

岩柱「悲鳴嶼行冥」が言うには「最も重要なのは体の中心…足腰である」とのこと。

そのため、行冥がまず炭治郎らに課した修業は、強靭な足腰を作るというものであった。

滝行、太い丸太三本を担ぐ、岩を一町先まで押して運ぶといった、常人にはおおよそ達成できないだろう、シンプルだが純粋に過酷な修行が言い渡される。

行冥も自分で「私の修行はこの三つのみの簡単なもの」と称している。

前回133話で見せた、「自らの身を下から火で炙る」というものは危ないから無しだと取りやめになったようだった。

 

そんな過酷な修行を受け、善逸はヘゲタァと妙な擬音をつけて気絶。

覚醒させるために行冥は彼を川につけるよう指示した。

冷たい水が流れる川につけると即座に目を覚ました善逸。

「真冬の川より冷たいんですけど!」「異常だよ、死ぬわ!!吐きそう」「内臓がやばい!!悲鳴上げてる」といつも通りの調子で喚く。

だが、川の水から受けたダメージは大きいのか、善逸が必要以上に大袈裟なのか、陸に上がっても「手遅れ」「凍死する」と喚く。

本人曰く凍死寸前の善逸が見たのは、川べりの岩に張り付く隊士たちの姿。

その中の一人が「岩に…くっつけ…あったかいぞ…」と最早息も絶え絶えにアドバイスした。

指示通りに岩にくっつくと、普段なら無機質なはずの岩にぬくもりを感じ、善逸は思わず涙した。

 

炭治郎も善逸らに続いて修業を開始しようとする。

伊之助も頑張っているのだからと、伊之助がいる滝に向かった炭治郎が見たのは、冷たい滝に打たれて心肺停止状態に陥った伊之助だった。

すぐさま伊之助を蘇生し、炭治郎も滝に打たれて念仏を唱える。

この念仏は、集中のためと、滝行に臨む人物が意識を保っているかどうかを確かめるためのものであるとわかった。

滝行を行い、その過酷さを噛み締める炭治郎。

岩に張り付きつつ、先に修行に臨んでいた先輩隊士「村田」と語らう。

村田は十日前から行冥の修行を受けており、その結果一刻滝に打たれていられるようになったと語った。

鬼殺隊最強の男

食事を摂りながら伊之助は言う。

「アイツすげえよ、玉ジャリジャリ親父」と。

強さに敏感な伊之助は続ける。

間違いねぇアイツ、鬼殺隊最強だ」と。

その言葉に炭治郎は同意した。

匂いに敏感な炭治郎は、行冥から漂う匂いでその雰囲気を感じ取っていたのだ。

だが、善逸は行冥の強さを認めない。

「あのオッサンはきっと自分もあんな岩一町も動かせねぇよ」とすっかりヒネた言葉を吐き捨てた。

炭治郎は善逸の言葉を否定、彼はもっと大きい岩を押しているのだと言う。

噂をすれば何とやら、疑う善逸の目の前に現れたのは、行冥の身長よりも大きな岩を、「南無阿弥陀仏」と唱えつつ押す行冥だった。

彼の強靭さに憧れる炭治郎。

自分もああなれるか、と羨望の眼差しを向けるが、即座に善逸が「なれてたまるか!」と激しいツッコミを入れる。

「巨人と小人では生まれついての隔たりがある」と怒涛の語彙でツッコミを入れていくが、伊之助は通りがかった行冥に対抗心を燃やしていた。

その様子を見た善逸は「前向きな奴ばっか!!俺の居場所ないわ!!」と自分が最も普通だと言わんばかりの言葉を吐き捨てるようにツッコミを締めくくりに入れた。

濃くなる痣

滝行を終え、丸太を担げるようになった炭治郎。

だが、岩を押すことだけは出来なかった

いくら岩を押し込もうとしても、足の方が岩に負けて下がってしまう。

 

行冥が課す修業は過酷だった。

だが、彼はいつでも山を下りて良いとも言っていた。

そのこともあってか、「現在の柱の人たちに継子がいないのは、しんどすぎてみんな逃げてしまったか、柱と一般隊士の違いに心を折られたりしてしまったか」であるとも語られていた。

そんな過酷な修行を平然とこなす柱の凄さを改めて隊士たちは噛み締めるのだった。

 

岩を押し続けて6日。

炭治郎は一寸も岩を動かすことが出来なかった。

修業を進めることが出来ないこと、進捗を感じることが出来ないことに焦りを感じる炭治郎。

地面に寝そべる彼を見下ろしたのは、行冥の弟子として修業を続けていた「不死川玄弥」だった。

炭治郎の顔を見て、玄弥は「額の痣、濃くなってないか?」と問う。

久方振りに出会った玄弥に、炭治郎は心配を伝える。

玄弥は合えなかった理由を語りつつ、巻き込んだことへの謝罪を口にした。

炭治郎は照れて謙遜しつつ、額にある痣が濃くなったことで修業の成果を実感して心の中で喜ぶ。

 

続けて、岩を押す訓練を玄弥もやっていると語る。

玄弥は岩を動かせると言った。

玄弥は「反復動作」をしているのかと問う。

何のことだ、と頭の上にハテナマークを浮かべる炭治郎。

「反復動作」とは、集中力を極限まで高めるために改めて決めた動作を行うというものだと説明した。

行冥が唱えている念仏もそれであり、玄弥も念仏を唱えるのだと言った。

つかの間の休息に笑顔で語らう炭治郎と玄弥。

その様子を、行冥が念仏を唱えながら見守っていた。

「禰豆子も産屋敷ももうすぐ見つかる」

一方、舞台は転換して無限城。

十二鬼月・上弦の肆へと昇格した「鬼舞辻無惨」の側近「鳴女」。

自らの血鬼術を駆使して、眼球の使い魔を生み出し、鬼狩りこと「鬼殺隊隊員」の居場所を探る。

既に六割の居場所を把握したという鳴女であったが、未だ太陽を克服した娘「禰豆子」の居場所はわからぬと告げた。

禰豆子の居場所が見つけられず、無惨はさも苛立っていると思えば、余裕そうに構えていた。

むしろ、自らが更に血を与えて強化された鳴女の成長を喜んでいる。

無惨が次に探る場所を指示し、鳴女は了承する。

そして、無惨は不気味に微笑み、呟いた。

禰豆子も産屋敷も、もうすぐ見つかる」と。

鬼滅の刃16巻134話の扉絵とタイトル考察

鬼滅の刃134話の扉絵は「食事についている炭治郎、善逸、伊之助、村田」です。

握り飯をつくる炭治郎、焼き魚を大量に確保しつつも、善逸の持つ魚を狙う伊之助、それを防衛する善逸、そして彼らを穏やかな目線で見守りつつ握り飯を頬張る村田が描かれています。

岩柱の修行場にて繰り広げられただろうワンシーンを切り取った扉絵は、苦しい修行の中にある穏やかな日常を表現しています。

 

鬼滅の刃134話のタイトルは「反復動作」となっています。

作中でも同じワードが登場し、玄弥や行冥が行っていることであると説明されたことです。

「集中力を極限まで高めるために改めて決めた動作を行うというもの」と解説された現象となっています。

尚、この現象は現実の坊主が反復して木魚を叩いたり、念仏を唱えたりすることで行っていると言われています。

この反復動作を行い続けた結果、普通なら使わない脳の回路を開き、神秘体験をしてしまうということも本当にあるようです。

鬼滅の刃16巻134話の名台詞

間違いねぇアイツ、鬼殺隊最強だ

岩柱「悲鳴嶼行冥」に対する伊之助の評価の一言です。

強さを求め、強き者を見極めて生きる伊之助が、ストレートに彼の強さを認めたシーンでした。

嘘をつけない伊之助の素直な物言いが、未だ未知数の実力を持った行冥の凄さをよく表しています。

尚、伊之助は人の名前を憶えないキャラとなっているため、この鬼殺隊最強の男、悲鳴嶼行冥を「玉ジャリジャリ親父」と言っていました。

鬼滅の刃16巻134話の感想・考察まとめ

鬼殺隊最強の男である岩柱・行冥から課せられる過酷な修行によって、自らの心身を鍛える炭治郎たち。

その際に炭治郎はかつて共に戦った玄弥と再会します。

玄弥に「反復動作」のことを教えられた炭治郎は、これからまた強くなることが出来るのでしょうか。

また、濃くなる額の痣は一体この先どうなるのでしょうか。

それよりも炭治郎たちはちゃんと行冥の修行を終えることが出来るのでしょうか。

135話の展開が楽しみですね。

鬼滅の刃135話

鬼滅の刃の全話ネタバレ考察はこちら


関連記事

鬼滅の刃の漫画1話から最終回(205話)までの全話のネタバレ考察をまとめました。 コミックス全巻の収録話ごとにタイトル一覧でまとめていますので参考にしてみてください。 鬼滅の刃 漫画全話ネタバレ考察まとめ 鬼滅の刃全巻全話[…]

漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選


近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。

合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。

サービス名

FOD music.jp U-NEXT
月額料金(税抜き) 888円 1780円 1990円
無料期間 2週間 30日間 31日間
無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント
ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。

そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。

ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

 

 ※登録直後に貰える600ptで漫画1冊無料

最新情報をチェックしよう!