鬼滅の刃3巻19話ネタバレ考察!炭治郎と禰豆子の運命を示唆する伏線

鬼滅の刃3巻19話「ずっと一緒にいる」のネタバレと感想・考察を紹介します。

鬼舞辻の名を口にしてしまった朱紗丸。

その口や腹を突き破り、無数の手が現れました。

朱紗丸はこのまま死ぬのでしょうか。

炭治郎たちは無事に勝利を収めることができるのか…

鬼滅の刃3巻19話「ずっと一緒にいる」の内容を見てみましょう。

鬼滅の刃3巻19話のネタバレ

発動する鬼舞辻の呪い

朱紗丸は自身の口から飛び出した鬼の腕に頭を握りつぶされた。

身体がつぶれる音を立てながら、その肉片は散り散りとなっていく。

すっかり体がバラバラになった頃、珠世はそっと近づき転がる目玉を覗き込んだ。

朱紗丸は死んだのかと問う炭治郎。

朱紗丸は鬼舞辻の細胞に肉体が破壊され間もなく死ぬという。

これが呪いなのだと珠世は語った。

鬼同士の戦いでは互いに致命傷を与えることができない。

鬼を殺せるのは陽光と日輪刀だけ。

だが鬼舞辻は鬼の細胞を破壊することができるのだという。

 

未だに立ち上がることのできない炭治郎に愈史郎が近づき、布を口に押し当てる。

珠世の術を吸い込めば人体には害が出るというのだ。

 

珠世は朱紗丸は十二鬼月ではないという。

十二鬼月は眼球に数字が刻まれている。

それがなく朱紗丸と恐らくは矢琶羽も、十二鬼月ではないというのだ。

それに十二鬼月にしては弱すぎる。

珠世のその言葉に炭治郎は驚愕した。

朱紗丸の肉片から珠世が血液を採取する。

禰豆子に回復薬を使い術も吸わせてしまったことを、珠世は炭治郎に謝り禰豆子を連れて立ち去った。

愈史郎もそれに続き、炭治郎は一人残された。

 

小さな声が聞こえる。

まり、まりと呟くその声の方へ炭治郎は近づいた。

肉片だけとなった朱紗丸に鞠を差し出してやる。

遊ぼ、あそぼと言うか細い声は、沢山人を殺した鬼であるはずなのに、まるで幼子のそれの様だった。

やがて日が昇り、朱紗丸の体はすっかりと消えて行った。

自分慕うものを十二鬼月であると煽て騙し戦わせ、最後は呪いで死んでいった。

人を殺した報いかもしれないが、炭治郎にはあまりにも救いが内容に感じる。

鬼舞辻は本物の鬼だ、と炭治郎は強く思った。

 

暗示と意思

屋敷の中へ珠世の名を呼びかける。

扉の中から、地下へ来るように促された。

地下へ続く階段を下りていくと、そこには珠世と愈史郎、そして禰豆子の姿があった。

禰豆子は炭治郎に駆け寄ると、強く抱き着く。

そして踵を返すと、今度は珠世に抱き着き愈史郎の頭をなでた。

禰豆子の態度を心配する珠世に、炭治郎は禰豆子が二人を家族の誰かだと思っているのだろうから大丈夫だと答える。

禰豆子に掛けられたのは人間が家族に見えるという暗示である。

その暗示が掛けられていることを気に病んでいた炭治郎だが、禰豆子は自分の意思で二人を人間だと判断しただと炭治郎は言う。

意思があってよかったという炭治郎の言葉に、珠世は涙を流した。

そして禰豆子を抱きしめ礼を述べる。

 

かつて珠世は愈史郎に人で無くなったとしても生きたいかと問うた。

このままでは病で命を落としてしまう。

けれど人で無くなることはつらく、苦しいと言った珠世の言葉を、愈史郎は思い出していた。

 

鬼舞辻に近づきすぎて身を隠さなくては危険な状況である珠世と愈史郎はこの土地を離れるという。

そして上手く隠したとしても、医者として人と関われば鬼であることを気付かれてしまうときがある。

そう言った珠世は、炭治郎に禰豆子を預かることを提案した。

戦いにつれていくよりは危険が少ないのではないか、そう言われた言葉に炭治郎は迷う。

その時、禰豆子が強く炭治郎の手を握った。

その表情は固い決意を結んでいるように炭治郎には見えた。

珠世に禰豆子と離れず、一緒に行くと告げる炭治郎。

もう二度と離れないという言葉に、珠世は了承し武運長久を祈ると告げた。

ぶっきらぼうに別れを告げた愈史郎だが、背を向けたまま炭治郎を呼び止める。

お前の妹は美人だ。

愈史郎のその言葉に、炭治郎は笑った。

 

新たなる出会い

鎹烏が南南東へ迎えと騒ぐ。

箱を背負った炭治郎は歩みを進めていた。

その時辺りに大声が響き渡る。

少年が道の真ん中で、嫌がる少女に求婚している。

その光景に炭治郎は呆気にとられるのだった。

 

鬼滅の刃19話の扉絵とタイトルの考察

19話の扉絵には傷だらけの炭治郎とその手を握る禰豆子の手が描かれています。

炭治郎が驚いた表情を浮かべていることから、手を繋いだのは禰豆子からなのだと考えられます。

 

19話のタイトルは「ずっと一緒にいる」です。

禰豆子を珠世に預けるべきか迷った炭治郎の手を禰豆子は強く握りました。

言葉こそなかったものの、ずっと一緒にいるという禰豆子の気持ちが伝わり炭治郎は共に行くことを決意しました。

炭治郎とねずこはこれから先、最後までずっと一緒にいる運命にあるという伏線なのかもしれません。

 

鬼滅の刃19話の名台詞

「俺たちは一緒に行きます。離れ離れにはなりません、もう二度と。」

禰豆子を共に連れていくことを決めた炭治郎のセリフです。

家族をある日突然失ってしまった兄妹二人の気持ちが詰まったセリフで、強く印象に残ります。

 

鬼滅の刃19話の感想・考察まとめ

鬼舞辻の細胞は朱紗丸を破壊してしまいました。

確かに人を殺してきた鬼ではありますが、死に際の幼い様子から鬼になったときに朱紗丸が幼児であった可能性もうかがえます。

そして珠世と愈史郎を人間だと判断した禰豆子。

鬼になり言葉を発することは無くなってしまった禰豆子ですが、その心は人間であった時と変わっていないということが分かりました。

禰豆子自身も炭治郎と共に行くことを決意した19話。

ここまでにちりばめられた伏線が謎がどのように解かれていくのか楽しみです。

鬼滅の刃20話

鬼滅の刃の全話ネタバレ考察はこちら


関連記事

鬼滅の刃の漫画1話から最終回(205話)までの全話のネタバレ考察をまとめました。 コミックス全巻の収録話ごとにタイトル一覧でまとめていますので参考にしてみてください。 鬼滅の刃 漫画全話ネタバレ考察まとめ 鬼滅の刃全巻全話[…]

漫画・アニメが無料で見れる合法サイト3選


近年、違法サイトの取り締まりが厳しくなり、安全性100%で利用できる代替サイトが注目を集めています。

合法サイトは通常利用するのに料金がかかってきますが、ここでは裏技を利用することで漫画やアニメが無料で楽しむことができてしまう貴重なサービスを厳選して紹介します。

サービス名

FOD music.jp U-NEXT
月額料金(税抜き) 888円 1780円 1990円
無料期間 2週間 30日間 31日間
無料登録でもらえるポイント 1300ポイント 961ポイント 600ポイント
ポイント付与のタイミング 登録時、8日、18日、28日 登録直後 登録直後
公式サイト 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら 公式サイトはこちら
無料期間内の解約 全て可能。解約すれば料金は一切かからず0円で利用可能

どのサービスも無料お試し期間があり、無料期間内に解約すれば一切の料金が発生することがありません。

そのことから無料お試し期間を利用して、無料で楽しんだ後に期間内に解約すれば、無料で漫画やアニメが楽しめるという裏技が使用できます。

ただし無料期間のキャンペーンは終了している可能性もあるため、最新の情報は各公式サイトにてご確認下さい。

 

 ※登録直後に貰える600ptで漫画1冊無料

最新情報をチェックしよう!