宮迫博之が闇営業で引退・解雇しない理由。ツイッターの謝罪文が炎上

宮迫博之さんが反社会的勢力の詐欺グループの闇営業をして謝罪。

しかし、ツイッターの謝罪文がスタッフからのLINEのスクショ画像で済ませていると炎上する事態に。

  • なぜ宮迫博之さんの謝罪文がLINEのスクショ画像とバレたのか?
  • 謝罪文を画像で済ませた理由
  • 吉本解雇・芸能界引退とはならず、厳重注意で済んだ理由

今回は宮迫博之さんについて調査した結果をまとめた。

宮迫博之がカラテカ入江の仲介で闇営業

ことの発端はカラテカ入江さんが闇営業をしていたというニュース。

田村亮さんがカラテカ入江さんとともに司会進行をしていたほか、宮迫博之さんも自慢の歌を歌ってもりあげるなどかかわっていたとされる。

 

宮迫博之さんは持ち歌である「全てが僕の力になる ! 」を歌うことで、オレオレ詐欺忘年会を積極的に盛り上げていた。

 

田村亮さんらもロンハーで培った進行力で、カラテカ入江さんらとともに場の盛り上げ役になっていた。

宮迫博之のツイッターの闇営業謝罪文がLINEスクショ画像で炎上

そんな宮迫博之さんが反社会的勢力の闇営業をしていたと謝罪文画像をツイッターに載せましたが、

『角が丸まっており、背景がLINEの青』

という理由からLINEスクショ画像だとばれて炎上する事態に。

宮迫博之さんは知らなかったとは言え、カラテカ入江さんが主宰する反社会的勢力の忘年会に闇営業をしていたとして、そのことを謝罪。

 

 

しかし、『角の色が違う』ということからスタッフから送られたLINEの文章をただスクショ画像として貼り付けたのだと気づいた人が続出。

確かに見比べてみると、微妙にではあるがLINEのスクショ画像のように見える。

これが理由で宮迫博之さんは誰かから送られてきた文章をそのまま載せたと、批判殺到で炎上する事態に。

 

宮迫博之の謝罪文が画像で投稿された理由

ちなみに、宮迫博之さんの謝罪文が画像の理由は、

「検索エンジンに引っかかりづらくするため」
「文章捏造を防ぐため」

この2つが理由になっているとのこと。

 

謝罪文が普通の文章にしてしまうと、当然ながら、検索エンジンに引っかかって、多くの人の目に触れてしまいやすくなる。

画像という形をとることで、検索エンジンにひっかかりにくくして、謝罪文がずっと居続けないように黒歴史もみ消し対策を行ったのだ。

 

他にも画像だとフォントや色の問題等で、ツイート文を改ざんするよりは難しくなる。

ある程度の文章捏造対策にもなるだろう。

このように宮迫博之さんは謝罪文を画像にすることで、検索上位に載せないため、文章捏造対策のため、この2つを図ったといわれています。

 

とはいえ、忙しさも相まってか、結果的に詰めの甘さが出て、LINEのスクショを貼り付けたことがばれてしまったので、そこで炎上問題が発生したというわけです。

宮迫博之は詐欺グループの闇営業で引退するのか

かつて島田紳助さんも闇社会にかかわっていたとして、引退した。

このことからも宮迫博之さんも反社勢力と交流があったとして引退・吉本解雇になるのではと噂されている。

「今日になって、“どうやら宮迫らが詐欺グループに闇営業していたという報道が出るらしい”という情報が入ってきて、宮迫や田村、そして吉本の芸人が出演している番組の関係者らはバタつき始め、夕方頃に入江解雇の第一報が出て、事実確認など対応に追われています。特に宮迫は出演本数が多く影響が大きいだけに、吉本や各局がどのような対応を取るのかが注目されます。

宮迫は2年前に不倫が発覚し、一部の出演CMなどが放送中止になるなどしたものの、結局は仕事に大きな影響も出ず、現在も売れっ子芸人として活動を続けていますが、今回の件はいかんせん反社がらみなので、完全にアウトです。局内では『とりあえず宮迫を画面に出すな』という意見も出ており、各局ともに一斉に起用自粛の流れになる気配です」

また、別のテレビ局関係者も語る。

「数年前に入江と同じく吉本所属だった島田紳助が、反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれましたが、あれだけの大物芸人だった紳助ですらテレビの世界から締め出されたことを考えれば、宮迫も同じ道をたどってもおかしくはないでしょう。業界全体が反社勢力との関わりに敏感になっている今、宮迫が今後テレビに出続けることは厳しいでしょう」

宮迫ら人気芸人の足を引っ張った入江の責任は重い。

引用元: https://biz-journal.jp/2019/06/post_28249.html

宮迫博之さんは以前から不倫騒動だったりとスキャンダルが多く、今回の反社会的勢力との繋がりが疑われたためさらに批判が殺到。

そのため、かつて同じ吉本で反社勢力との交際を理由に芸能界引退に追い込まれた、島田紳助さんのように引退するとも噂されている。

宮迫博之が吉本解雇・芸能界引退とならない理由

引退も噂された宮迫博之さんですが、現時点では引退はせず厳重注意にとどまっている。

よしもとによると、入江ら5人に事実確認を行ったところ出席の事実を認めたとのこと。入江については、知り合いの結婚式を兼ねたパーティーだと聞かされており、自身はその知り合い・グループが特殊詐欺を行っていたことは知らなかったという。しかし、深い交流があったのは事実で、事態を重くみた事務所側は今月4日付で契約解消とした。カラテカとしての今後については未定。

ほかの4人については、出席は認めているものの入江に出席を頼まれた立場で詳細を知らされておらず、今回は厳重注意処分とした。

吉本興業を解雇されたのはカラテカ入江さんだけだ。

闇営業の直接的な仲介をしていたカラテカ入江さんは解雇されたものの、その他の参画していた芸人は出席を頼まれただけだといえば一応の説明はつく。

とはいえ、それは建前上の話で実際問題多くの人はかかわりがあったのではないかと噂している。

宮迫博之が吉本興業を解雇できない理由

吉本側からすれば売り上げ頭の宮迫博之さんを解雇すると大きな痛手を負う。

すでにアメトーク等の人気バラエティ番組を多数受け持っているので、かなりの損害を食らうのは目に見えている。

だからこそ現実的にも相当な問題が起きない限り解雇というのは難しいだろう。

宮迫博之が反社会勢力と直接つながった証拠はない

さらに、カラテカ入江さんのように反社会的勢力と直接的につながったという証拠が宮迫博之さんにはない。

島田紳助さんもそうですが、これは事実の証拠として反社会的勢力とつながっていたことから解雇となった。

つまり、カラテカ入江さんに頼まれて忘年会に出たが、詳細は知らされていないということで、オフホワイトの状態。

過去にも浮気の事件でオフホワイトなことがあったが、今回も微妙なラインなので解雇には至っていない。

闇営業をしている吉本芸人は多数いる

また闇営業をしている吉本芸人は実はけっこういるのではないかと言われている。

コロチキ・ナダルさんも水曜日のダウンタウンという番組で闇営業をしていると暴露していたようだ。

つまり、オフホワイトな宮迫博之さんを解雇することで前例ができてしまうと、その他の微妙なラインの芸人らも解雇せざるおえなくなってしまう。

そうなると現実問題、吉本側は宮迫博之さんを解雇・引退という形はとれないのだろう。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。