ゲスの極み乙女。が週刊文春と新曲MV動画でコラボするも賛否両論に

【内容をサクッと説明】

  • 2017年10月10日、「ゲスの極み乙女。」が新曲「あなたには負けない」のMV動画で、「週刊文春」とコラボしたことを発表。
  • ボーカルの川谷絵音さんにとっては因縁深い相手でもあり、今回のコラボには驚きの声が上がっている。
  • しかし、ネット上からはこのコラボに対して否定的な意見も投稿されており賛否両論となっている模様。

「ゲスの極み乙女。」のプロフィール


出典:http://cdn-ak.f.st-hatena.com/

バンド名:ゲスの極み乙女。
活動期間:2012年 –
事務所:ワーナーミュージック・ジャパン(2017年4月 -)
メンバー:川谷絵音、休日課長、ちゃんMARI、ほな・いこか

ボーカル・川谷絵音の不倫騒動が話題に

「ゲスの極み乙女。」のボーカルである川谷絵音さんと言えば、

ベッキーさんとの不倫騒動
当時未成年のほのかりんさんとの飲酒報道

で、2016年は一躍時の人となっていた。


出典:http://cdn.buzz-plus.com/

川谷絵音さんとベッキーさんの流出したLINEに書かれていた、
報道元の「週刊文春」を現す「センテンススプリング」が、
2016年の流行語にノミネートされたのも、記憶に新しいところ。


出典:http://mikenekotiger.com/

「ゲスの極み乙女。」が新曲で「週刊文春」とコラボ

2017年10月10日、そんな「ゲスの極み乙女。」が新曲のMV動画を公開。

そして、そのMVが因縁深い「週刊文春」とコラボしており話題となっている。

ちなみに、オファーは週刊文春側からとのこと。

9月に公開された『あなたには負けない(Short ver.)』の中で『週刊文春』を模した雑誌が登場するのを目にした週刊文春の記者が、バンドの所属するレーベル・ワーナーミュージックへ取材をオファー。

そこで、週刊文春側から「MV撮影に協力出来ることがあれば協力致します」という提案を受けて実現した、としている。
出典:KAI-YOU.net

「あなたには負けない(Short ver.)」のMV動画

そんな「あなたには負けない(full spring ver.)」のMV動画がコチラ。

  • 「あなたには負けない(full spring ver.)」MV動画

タイトルに「full spring ver.」と明記されており、スキャンダルが脳裏をよぎる。

ネット上からも絶賛の声

この「あなたには負けない(Short ver.)」を見た人から、

ウルトラロックだと思った
ネタにしてるのほんっと好き
そういう悪ノリ好き
絵音くんのセンス惚れまくる

という好意的な感想が投稿されている模様。

しかし一部では反対意見も

しかし、ネット上にはこのコラボに対して、

これは何がおもしろいの??
ベッキー可哀想すぎじゃない…?
やっぱりなんとなくゲス極は嫌い

といった、否定的な意見も見受けられる。

不倫を許さないネットユーザーは、このコラボも炎上のタネにするのだろう…。

自身のスキャンダルをネタにして、再起を狙う川谷絵音さんだが、
このコラボは吉と出るか凶と出るか…。

川谷絵音(ゲス極)のワイドナショー出演動画!反省の色なしで批判殺到

2017.05.07







コメントを残す