香取慎吾のスマステのラストトークでジャニーズ事務所への批判が再燃

【内容をサクッと説明】

  • 2017年9月23日、テレビ朝日系情報番組『SmaSTATION!(スマステ)』最終回のラストトークで司会を務めてきた香取慎吾さんが番組に対する想いを口にした。
  • このトークの中には「ジャニーズ事務所からの独立が番組終了に影響を与えた」といった発言が含まれていた。
  • 発言を聞いたファンの間ではジャニーズ事務所への疑惑が再燃。ネット上では「スマステはジャニーズ事務所に終わらされた」といった批判の声が殺到している。

香取慎吾のラストトーク

2017年9月23日、テレビ朝日系情報番組『SmaSTATION!(スマステ)』が最終回を迎えた。

スマステがついに最終回!東京タワーの粋なはからいに感謝と称賛の声

2017.09.25

番組の最後には5分ほどのトークタイムが設けられ、16年間にわたって司会を務めてきた香取慎吾さんが番組への想いを語った。

出典:https://twitter.com/

香取慎吾さんは

「残念です。本当に残念ですよ。ずっと続けたかったし」

「スマステが終わってしまうことは皆さんに申し訳ないなと」

と番組の継続を願っていたファンの声に答えられなかったことに悔しさを滲ませつつも、

「感謝です。この16年、『SmaSTATION!!』という番組をやらせてもらったことで、香取慎吾を形成した作った一つだと思うので、本当に感謝です」

と感謝の言葉を口にしていた。

同時に「独立が番組終了に影響を与えた」とする発言も行い、ファンの間ではジャニーズ事務所に対する批判が再燃している。

スマステ終了とジャニーズ事務所

香取慎吾さんは番組終了の経緯について、以下のような内容を語った。

「(自身が)新しい道を選んで、新しい道を進もうと思ったことで、みんなで続けたいと思っていたスマステが終わってしまうことが申し訳ない」

「スマステが終わることを新聞で知って『え?終わっちゃうの?』って」

「プロデューサーから8月12日に終わると説明された」

スマステ終了をメディア各社が一斉に報じたのは2017年7月31日。

つまり香取慎吾さんがプロデューサーから番組終了を説明されたのは、メディア報道のあとということになる。

また日刊スポーツは他誌に先んじて、6月15日に「テレビ朝日でスマステ終了が内定した」と報じている。

SmaSTATION!!(スマステ)放送終了で香取慎吾の事務所退社は確定か?

2017.06.15

そして、この報道とほぼ同時期に週刊誌などから「元SMAPの香取慎吾さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんがジャニーズ事務所を退社する」といった情報がリークされた。

実際に4日後の6月19日には正式に発表され、「3人が出演している番組はすべて終わるのではないか」といった報道も行なわれていた。

出典:http://smap木村拓哉.com/

結果的に終了した番組はスマステのみであり、ジャニーズ事務所は番組続投について

「個人の判断に任せている」

と発表しているが、一部ファンの間では「ジャニーズ事務所の圧力でスマステが終了する」という疑惑が根強く残っていた。

今回の香取慎吾さんのラストトークによって、それらの疑惑が一気に再燃した形だ。

ネット上の反応

ネット上ではスマステ最終回の放送終了後から

「どうして司会者が新聞で知るの?」
「やっぱりジャニーズ事務所に終わらされた」
「(香取慎吾さんの発言が)事実です、これが事実です」

などジャニーズ事務所への疑惑が再燃し、批判が殺到している。

たしかに司会者が新聞で番組の終了を知ったというのは違和感がありますね…。







コメントを残す