iPhone8とiPhoneXの違いを比較!発売日や予約日もわかりやすく解説

【内容をサクッと説明】

  • 2017年9月13日、iPhoneシリーズの新機種であるiPhone8、iPhone8 Plus、iPhoneXが発表された。
  • 同じ壇上で発表されたアイテムだが、iPhone8とiPhoneXの性能にはいくつかの違いがある。
  • ここではiPhone8とiPhoneXの違いや発売日、予約日などをわかりやすく比較・解説していく。

iPhone8とiPhoneXが発表

2017年9月13日(現地時間12日)アメリカのインターネット企業『Apple』が同社から発売されているスマートフォン・iPhoneシリーズの新機種であるiPhone8、iPhone8 Plus、iPhoneXを発表した。

出典:https://iphone-mania.jp/

ワイヤレスで高速充電が可能など、発表された3機種にはさまざまな新たな機能が追加されている。

なお、iPhoneXのXは10周年プレミアムモデルという意味合いで名づけられており、iphone9は現時点では発表されていない。

iPhone8とiPhoneXの違い

iPhone8とiPhoneXは同じ壇上で発表されたが、性能や外見などにいくつかの違いがある。

ここでは、それぞれの機種の大きな違いをピックアップして比較していく。

外見とサイズ

まずiPhone8とiPhoneXは選べる色が異なる。

iPhone8はシルバー・スペースグレイ・ゴールドの3色。

iPhoneXはシルバー・スペースグレイの2色が用意されている。

出典:https://www.gizmodo.jp/

サイズはiPhoneXのほうが大きい。

iPhone8はiPhone7とほとんど変わらないサイズで、重さも同程度。

iPhoneXは7、8よりもひと回り大きいサイズとなっている。

カメラ

カメラ機能はiPhoneXのほうが高性能と言えるだろう。

解像度はどちらも1200万画素だが、iPhoneXにはポートレートモードが搭載されている。

ポートレートモードを使えば、背景をぼかした写真を撮ることができる。

食べ物や人物など、インスタ映えを狙った写真を撮りたいという需要に答えた形だ。

ロック解除システム

ロック解除のシステムも従来とは大きく異なる。

iPhone8はホームボタンに指をあてて、指紋認証を行なうことでロックが解除される。

iPhone Xは顔認証でホームボタンも存在しない。

ホーム画面に戻る時は、画面をスワイプする方法が用いられている。

出典:http://www.appbank.net/

バッテリー

バッテリーはiPhoneXのほうが長く持つ。

iPhone8はiphone7と変わらない稼働時間だが、iPhoneXは最大で2時間ほど稼働時間が長い。

価格

価格はiPhone8のほうが安い。

各機種の64GBの価格を比較してみると、

iphoneX 112,800円
iphone8 78,800円

となっており、3万円以上の差がある。

iPhone8とiPhoneXの発売日と予約日

iPhone8とiPhoneXの発売日や予約日はそれぞれ異なる。

日本国内外を問わず、全世界でiPhone8のほうが1ヶ月ほど早く発売される。

詳しい日時は以下のとおり。

【iPhone8】

9月15日 午後4時1分予約開始
9月22日 発売

【iPhoneX】

10月27日 午後4時1分予約開始
11月3日 発売

同時発表となったiPhone8とiPhoneX。

どちらを購入するか悩む日々が続きそうですね。







コメントを残す