銀魂の新作ゲームは銀魂乱舞!刀剣乱舞との類似にギリギリアウトの声

【内容をサクッと説明】

  • 2017年9月4日、大人気マンガ『銀魂』のPS4/PS Vita向けゲームタイトルが『銀魂乱舞』であることがわかった。
  • パクリネタは銀魂の十八番ではあるが、大人気ゲーム『刀剣乱舞』とタイトルが類似していることから、銀魂と刀剣乱舞がコラボしたと勘違いする人も多い。
  • だがネット上では「安定の銀魂運転」「ギリギリアウトな気がしなくもない」など好意的に受け止められているようだ。

銀魂乱舞が発表

2017年9月4日、PS4/PS Vita向けゲーム『銀魂 PROJECT Last Game』の正式名称が発表された。

その名前とは『銀魂乱舞』

販売メーカーはバンダイナムコエンターテインメントで、ジャンルはサムライ乱戦アクションとなっている。

出典:https://twitter.com/

刀剣乱舞との類似

銀魂乱舞のタイトルが発表されると同時に、ゲームファンの間でざわめきが起こった。

なぜなら、銀魂乱舞のタイトルが人気ゲーム『刀剣乱舞』と酷似していたためだ。

出典:http://tourabumatome.com/

ネット上では「銀魂が刀剣乱舞とコラボした」と勘違いする人が続出。

だが、銀魂は原作やアニメもパクリ・オマージュ芸が定番となっているため、今回の類似もネタとして捉えている人が多いようだ。

  • 過去の銀魂のパクリネタ

出典:http://銀魂まとめ.コム/

ネット上の反応

ネット上では「コラボかと思った」という意見も多いが、

「安定の銀魂運転」
「ギリギリアウトな気がして笑う」
「相変わらず危ないことしてるww」

など、銀魂らしさに爆笑する人も多くファンには受け入れられているようだ。

ちなみに刀剣乱舞陣営には無許可との噂も出ていました。

銀魂だから、という理由で許されそうな気はしますが、タイトルの類似が原因でお蔵入りになってしまうのは絶対に避けてほしいですね。







コメントを残す