ブルゾンちえみのネタにパクリ疑惑浮上!噂の啓発本と比較してみた

【内容をサクッと説明】

・大ブレーク中の女性芸人ブルゾンちえみの「キャリアウーマン」ネタにパクリ疑惑が浮上した

・パクリの元ネタと思われるのは人気占星術師のKeiko氏の自己啓発本である

・ネット上ではショックの声と共に、擁護の声も見られる

ブルゾンちえみ


出典:https://twitter.com/

名前:ブルゾンちえみ
生年月日:1990年8月3日(26歳)
出身地:岡山県
職業:芸人
活動期間:2015年~
所属事務所:ワタナベエンターテインメント

ブルゾンちえみのキャリアウーマンネタにパクリ疑惑浮上!

ブルゾンちえみといえば若手にも関わらず大ブレークしている女性芸人である。

主にキャリアウーマン風な上から目線のアドバイスをする芸風が、若者を中心に支持されているようだ。

そんなブルゾンちえみのキャリアウーマンネタに「パクリ疑惑」が浮上した。

人気占星術師のKeiko氏の自己啓発本の内容を丸パクリしているのではないか、という疑惑である。

占星術師のKeikoさん


出典:http://ameblo.jp

Keiko 1963年生まれ。
慶応義塾大学法学部政治学科卒。占星術師。実業家。
(株)電通退社後、ソウルメイト・リーディングの第一人者・イヴァルナ(IVARNA)のエージェントとなり、4000件以上の鑑定に携わる。

「占星術は占いではなく、星のエネルギーを読み取るスキル」というポリシーのもと発信される開運情報は政財界・芸能界にもファンが多く、メルマガ購読者は3万人を超える。

クオリティにこだわったオリジナルアイテムを「K’s Selection」で展開するほか、ヨーロッパ系ハイブランドの総代理店を務めるなど実業家としての顔ももつ。

出典:keiko的、占星術な日々

化粧の雰囲気から既に似ているような・・・。

どこがパクリなのか?比較してみた

こちらがブルゾンちえみのキャリアウーマンネタ

 

2015年10月に発売された『Keiko的、本物の愛を手に入れるバイブル「出会うべき人」に、まだ出会えていないあなたへ』の内容を一部抜粋してみた。

「女性は、自分からオトコを探しに行っちゃダメ。探すんじゃない、準備するの。花は自分からミツバチを探しに行ったりはしないでしょ?」

「その人がホンモノであれば、あなたの60兆個の細胞がこぞってこう叫ぶはず。『YES, he is!!』」

「あなたの60兆個の細胞たち(中略)『彼がソウルメイトかどうか?』。これはね、頭で考えても答えは出ない。答えを知っているのは、あなたの細胞だけ」

 

ブルゾンちえみのキャリアウーマンネタを抜粋してみた。

「花は、自分からミツバチを探しに行きますか?探さない、待つの」

「もし、その彼が本物の運命の相手なんだったら、あなたの細胞ひとつひとつが喜びのサインを出してるはずよ。細胞レベルで恋してる?細胞が喜んでないならその彼たぶん、運命の彼じゃない。ちなみに人って細胞いくつあるか知ってる?60兆」

 

また、Keiko氏は以前からブログや著書で「○○ってなんだと思う?」「○○なのね」といった語り口調がが特徴的である。

ネット上の反応

擁護する声も?

これはパクリというより「オマージュです」と認めてしまった方が良いのではないだろうか・・・。







コメントを残す