ナスD(友寄隆英)の嫁が森崎友紀だったことが判明して驚きの声

【内容をサクッと説明】

  • 2017年7月21日、テレビ朝日のバラエティ番組『陸海空こんな時間に地球征服するなんて』に出演する名物ディレクター友寄隆英さん(通称:ナスD)の嫁が森崎友紀さんであることが報じられた。
  • 2人は2016年1月に結婚したと見られており、現在も仲睦まじい夫婦生活を送っている。また、子宝にも恵まれているという。
  • ネット上ではナスDの意外な配偶者に驚きの声が集まった。

ナスD(友寄隆英)のプロフィール

以下2枚の写真はどちらも友寄隆英さん本人。

肌が黒くなった理由は後述する。

 

出典:http://joy-spo.com/

本名:友寄隆英
愛称:ナスD
出身地:兵庫県
年齢:42歳
職業:テレビプロデューサー・演出家

ナスDの嫁が森崎友紀だと判明

2017年7月21日、テレビ朝日のバラエティ番組『陸海空こんな時間に地球征服するなんて』に出演する名物ディレクター友寄隆英さん(通称:ナスD)の嫁が森崎友紀さんであることが報じられた。

森崎友紀さんといえば、写真集を出すほどの美貌で人気を集めている料理研究家。

出典:http://muutnet.com/

出典:http://books.rakuten.co.jp/

森崎友紀さんは2016年1月に、41歳一般男性との結婚を明らかにしており、この男性が友寄隆英さんだったというのだ。

出会いのきっかけと夫婦生活

2人が出会ったきっかけは当時、友寄隆英さんが担当していた『いきなり!黄金伝説。』に森崎友紀さんが出演したことだった。

「食べることが好き」という共通点で意気投合し、結婚前も局内では噂のカップルだったという。

子宝にも恵まれ、今でも休日には2人そろって都内の自宅で燻製作りを楽しむなど、仲睦まじい夫婦生活を送っているようだ。

「局内では“公然の秘密”でした。ナスDは『いきなり!黄金伝説。』も担当していて、よゐこの濱口優と一緒にサバイバル生活をしていた(笑い)。この番組に森崎さんが出演したことから交際が深まったようです」

「食べ物が大好きということで意気投合。時間が合うときは2人で燻製を作っているそうです。今ではお子さんもいて、都内の一軒家で幸せに暮らしている。とはいえナスDはほとんどアマゾンに出張中のようですが……」

出典:yahooニュース

ナスDと呼ばれる理由

友寄隆英さんがナスDと呼ばれる理由は、その黒い肌にある。

出典:http://joy-spo.com/

もちろん元々の肌色ではなく、『地球征服』のロケでアマゾンの秘境へ取材に行った時に、原住民から美容によいと勧められたウィト(果物)の汁を塗ってしまったためだ。

実は、ウィトの汁はタトゥーに使われる強力な染料で、石鹸や洗剤で洗っても1年は落ちないという。

出典:http://joy-spo.com/

だが、友寄隆英さんは「ウィトを塗ったことを後悔していない」「この黒い肌を背負って生きていく」とそのまま旅を続けていた。

この出来事が放送されたのは2017年1月29日なので、今もまだ黒い肌でいる可能性がある。

帰国後、森崎友紀さんはさぞ驚かれただろう…。

ネット上の反応

ネット上ではナスDの妻が森崎友紀さんだったという報道に

「衝撃!」
「(びっくりして)仕事に集中できない」
「7月一番のビックリ」

など、驚きの声が次々と投稿された。

また「森崎友紀さんに対する好感度が上がった」という声も上がっているようだ。

黒くなった肌すらも、あっさりと受け入れたナスD。

プライベートでも、懐が広くて頼りがいのある旦那さんなのかもしれませんね。







コメントを残す