荒川弘『銀の匙』がわずか3話で休載した理由にファンは「待ちます」

【内容をサクッと説明】

  • 2017年7月19日に発売された週刊少年サンデーにて、荒川弘さんのマンガ『銀の匙』が次週から休載することが発表された。
  • 休載の理由は家族の病気療養のためとされている。また、荒川弘さんは3児の母であり、『アルスラーン戦記』の連載も抱えていることから多忙を極めていると推測される。
  • ネット上では休載理由を知るファンと知らないファンで反応が異なった。理由を知るファンからは「のんびり待ちます」など温かいコメントが相次いでいる。

銀の匙とは

『銀の匙 Silver Spoon』は、『週刊少年サンデー』で連載中のマンガ作品。

作者は『鋼の錬金術師』で知られる荒川弘さん。

出典:http://solife-a.com/

「汗と涙と家畜の酪農青春グラフィティ!!」。

舞台は農業高校
北海道に所在する大蝦夷農業高等学校(おおえぞのうぎょうこうとうがっこう、通称:エゾノー)は、農業に従事することを目指す農家の子供が多く通う学校であった。

主人公、八軒 勇吾は農業に感心がないのに、寮があるという事だけで入学を決めてしまう。
そんな主人公が農業を通じて成長し、青春を謳歌する日々の物語!

出典:naverまとめ

漫画『銀の匙』が再び休載

2017年7月19日に発売された週刊少年サンデー34号にて、荒川弘さんのマンガ『銀の匙』が次週から休載することが発表された。

荒川弘さんの人気マンガ「銀の匙 Silver Spoon」が、26日発売のマンガ誌「週刊少年サンデー」(小学館)35号から休載されることが19日、分かった。19日発売の同誌34号で「次号より、しばらくお休みします」と発表された。

出典:yahooニュース

『銀の匙』は2011年から連載がスタートしたが、たびたび休載されており、近年は

2015年4~5月
2016年1~2月
2016年8~9月

という不定期連載になっていた。

今回は2017年7月5日発売の週刊少年サンデーにて、約10カ月ぶりに連載が再開されたばかりであったため、わずか3話で再び休載されたことになる。

休載の理由

休載の理由は、作者である荒川弘さんの家族が病気療養中のためだと発表されている。

本人の体調が万全なら描けるだろうと思う人もいるだろうが、荒川弘さんが置かれている状況は想像と異なる。

まず、荒川弘さんは女性である。

出典:naver

公務員の男性と結婚しており、2007年・2011年・2014年に出産している3児の母だ。

第三子の年齢は現在3歳で一番、手のかかる年頃である。

また、荒川弘さんは別冊少年マガジンで『アルスラーン戦記』も月イチ連載している。

出典:https://ebookstore.sony.jp/

ここに家族の病気療養が重なっていると考えると、多忙を極めていることは間違いない。

ネット上の反応

ネット上では、休載の理由を知るファンと知らないファンで反応が異なっている。

休載理由を知らないファンからは、

「また休載?やる気ないならやめちまえ」
「ハンター×ハンターと同じ道を歩んでる」
「富樫かよ」

など、酷評が相次いだが、理由を知るファンからは

「家族の病気はしょうがない」
「富樫と違って理由がハッキリしてる」
「のんびり再開するの待ちます」
「気長に最終回まで待つかな」

と温かく見守るという意見が多いようだ。

荒川弘さんといえば、第一子の出産を控えた時にも休載せず、『鋼の錬金術師』を連載していた逸話の持ち主でもあります。

休載に落胆する気持ちもわかりますが、必ず完結させてくれると信じてゆっくり待ちましょう…。







コメントを残す