プロゲーマーときどのEVO2017ストV優勝動画と試合結果まとめ

【内容をサクッと説明】

  • 2017年7月17日、アメリカ・ラスベガスで開催された世界最大の格闘ゲーム大会『EVO2017』のストリートファイターV部門で、日本人プロゲーマーのときど選手が優勝した。
  • 決勝戦の相手はPUNK選手。TOP8で1敗し、ルーザーズ側で挑むも3-1でリセット、3-0で優勝という圧倒的な結果に、ネット上の格闘ゲームファンが歓喜している。
  • ここでは決勝戦の試合結果と優勝動画をまとめていく。

ときどのプロフィール

出典:youtube

本名:谷口 一
出身地:沖縄県那覇市
生年月日:1985年(32歳)
学歴:東京大学工学部マテリアル工学科卒
職業:プロゲーマー

EVO2017でプロゲーマーときどが優勝

2017年7月17日、アメリカ・ラスベガスで開催された世界最大の格闘ゲーム大会『EVO2017』のストリートファイターV部門で、日本人プロゲーマーのときど選手が優勝した。

出典:youtube

EVO2017ののエントリーは2000人以上。

優勝賞金は1万6000ドル。

試合結果まとめ

EVO2017では、まずTOP8が選出され、2回負けたら敗退となるルールだ。

ウィナーズ側4名とルーザーズ側4名に分けられ、1敗していたときど選手はルーザーズ側だった。

対戦相手は初日から無敗で決勝戦まで勝ち上がったアメリカのPUNK選手。

出典:youtube

使用キャラはPUNK選手が「かりん」。

ときど選手が「豪鬼」。

出典:youtube

決勝戦ではルーザーズ側のときど選手にハンデが設けられ、まずはリセットを目指すところから始まった。

【第1ラウンド】

ときど-PUNK
×-○
○-×
○-×

2-1でときど選手の勝利

【第2ラウンド】

ときど-PUNK
×-○
×-○

0-2でPUNK選手の勝利

【第3ラウンド】

ときど – PUNK
○-×
×-○
○-×

2-1でときど選手の勝利

【第4ラウンド】

ときど – PUNK
○-×
×-○
○-×

2-1でときど選手の勝利

3ラウンドを奪取したことで、ようやくときど選手のハンデがリセット。

出典:youtube

ここから、3ラウンドを先取した選手が優勝となる。

【第5ラウンド】

ときど-PUNK
○-×
○-×

2-0でときど選手の勝利

【第6ラウンド】

ときど-PUNK
○-×
×-○
○-×

2-1でときど選手の勝利

【第7ラウンド】

ときど-PUNK
○-×
×-○
○-×

2-1でときど選手の勝利

< 最終結果 >

1~4ラウンド 3-1 ときど選手がリセット
5~7ラウンド 3-0 ときど選手が優勝

出典:youtube

優勝動画

ときど選手が優勝した瞬間の動画は、こちらで視聴することができる。

また第6ラウンドで、ときど選手が豪鬼の必殺技『瞬獄殺』を決めた場面も見どころと言えるだろう。

ネット上の反応

EVO2017は日本国内でもネット配信されており、多くの日本人が見守っていた。

TOP8に日本人プロゲーマーが5人も残っていたことも注目を集めた理由だろう。

ときど選手優勝の瞬間には、ネット中が歓喜に湧き、ときど選手の名前やEVO2017がツイッターのトレンド入りをはたした。

長い年月をかけて、偉業を成し遂げたときど選手。

EVO2017優勝の味をじっくりと味わってくださいね!







コメントを残す