ごごナマに生出演した一流シェフ須賀洋介の料理が酷すぎると批判殺到

【内容をサクッと説明】

  • 2017年7月5日、フランス料理の一流シェフ・須賀洋介さんがNHK総合テレビジョンの情報番組『ごごナマ』に生出演し、料理の腕をふるった。
  • この料理コーナーは、家庭にある食材を使って、ぶっつけ本番で生放送30分の間に料理を作るというもの。だが今回の放送ではトラブルやミスが相次ぎ、番組終了ギリギリに料理が完成するという状態だった。
  • ネット上では須賀洋介さんに対して「調理の過程が汚らしい」「手際が悪すぎる」などの批判が殺到し、炎上する事態となっている。

須賀洋介のプロフィール

出典:http://pro.gnavi.co.jp

名前:須賀洋介
出身地:愛知県
生年月日:1976年11月15日(40歳)
店舗:SUGALABO
職業:フランス料理シェフ

須賀洋介がごごナマに出演

2017年7月5日、フランス料理の一流シェフ・須賀洋介さんがNHK総合テレビジョンの情報番組『ごごナマ』に生出演。

家庭にある食材を使って、ぶっつけ本番で極上の一皿を作るというコーナーで腕をふるった。

出典:Twitter

調理中の画像

須賀洋介さんに与えられた時間はたったの30分。

番組は生放送、料理はぶっつけ本番であることも相まって、放送中にはハプニングが続出した。

須賀洋介さん自身も緊張していたのか、トマトのヘタを切り忘れたままミキサーへ投入するなどのミスを連発。

アシスタントとして調理を手伝っていた船越英一郎さんや美保純さんとの連携も図れず、手際の悪さが目立ってしまった。

以下が調理中の画像だ。

出典:Twitter

番組終了間際に、なんとか完成した料理がこちら。

出典:https://twitter.com/

船越英一郎さんや美保純さんが慌ててパスタを一口食べて「おいしい!」とコメントし、番組は終了した。

ネット上の反応

ネット上では、ごごナマを見ていた視聴者を中心に批判が殺到。

「映像が汚らしい」
「須賀洋介の手際が悪すぎる」
「要領悪くてイライラする」

などのコメントが相次ぎ、炎上する事態となった。

一流シェフでも、しっかり予定を組み立てていなければ30分で料理を作るのは難しいようです。

あり合わせの食材で毎日料理を作ってくれている、世の中のお母さんやお父さんに感謝ですね。







3 件のコメント

  • 運転しながら、時折見るも
    ほとんど進んでいない
    手際悪すぎてイライラでした!
    同じ気持ちの人が多かったんだと
    笑えた
    ぶっつけ本番が慌てていけないなら、
    せめて
    あのキッチンの雰囲気だけでも
    写真や動画で観せたら良くないかな
    いやぁ、有難い‼︎
    他人のふり見て我がふりなおそーーと

  • NHKのごごなまは、ゲストで何とかもっているのかな。
    しかし、先週の須賀洋介には本当に言葉が出ない程呆れた。素材を活かすどころか、汚すぎて鰯がかわいそう。ロブションの秘蔵っ子って、冗談でしょ?。顔洗って出直せって感じ。よっぽどお金はあるけれど味音痴の会員が集まった店なのね。

    そして美保純、出している意味あるのかな?視聴者が昼間下がりににイライラさせられるだけな気がする。自分を分かっていたら出られないでしょ。いちいち解説がないと、言ってる意味が分からないってどうなの?
    スタジオパークからこんにちは。で良かったのに。と、心から思う。

    • 美保純、見ていておもろいよ。
      この番組で初めて名前と顔が一致。
      ごごナマには必要。居て欲しいね。

  • コメントを残す