小林麻央さん死去に坂上忍が会見まで待つとしたバイキング動画が称賛

【内容をサクッと説明】

  • 2017年6月23日、フジテレビ系番組『バイキング』にて、司会を務める坂上忍さんが「小林麻央さんの訃報は会見まで取り上げない」と発言し、実際にその後の番組内で話題を取り上げなかった。
  • 他局がこぞって報道合戦を行なう中、「夫・市川海老蔵さんの会見を待つ」という選択をした坂上忍さんに称賛の声が集まっている。
  • 小林麻央さんの訃報報道に関しては、マスコミが市川家の自宅に詰めかけるなどして批判が殺到していた。

坂上忍のプロフィール

出典:http://pinky-media.jp/

名前:坂上忍
出身地:東京都 西荻窪
生年月日:1967年6月1日 (50歳)
所属事務所:アヴァンセ
職業:俳優、演出家、タレント、司会者、コメンテーター、映画監督、歌手

坂上忍が小林麻央の訃報を報道せず

2017年6月23日に放送されたフジテレビ系情報番組『バイキング』の冒頭で、司会を務める坂上忍さんが「小林麻央さんの訃報は(夫・市川海老蔵さんの)会見まで取り上げない」と発言し、「正しい報道のあり方だ」と称賛されている。

出典:https://twitter.com/

坂上忍さんは番組冒頭で

「悲しいニュースが入ってきてしまいました」
「(小林麻央さんの)お姉ちゃんの麻耶ちゃんともいろいろとお付き合いがあった中で…」

と話題に触れたあと、

「こういう番組ですから、扱った方がいいのかもしれないけど、(スタッフと)いろいろお話させていただいた結果、海老蔵さんが今舞台やっているんでしょ? それでその後会見するんでしょ? で、『お察しください』と言ってるんですから、そうさせいただきたい」

「予定通り(番組を進めて)でいいですかね。すいません」

出典:yahooニュース

と言葉を詰まらせながら発言し、涙をにじませた。

そして、その後は実際に番組内で小林麻央さんの訃報を取り上げなかった。

 

  • 坂上忍が「市川海老蔵さんの会見まで待つ」と語ったバイキングの動画

マスコミの報道に怒りの声

小林麻央さんの訃報については、夫である市川海老蔵さんの記者会見を待たずに報じるマスコミが続出した。

自宅前にも多くの報道陣が詰めかけ、市川海老蔵さんがブログで「(マスコミの方々は)近隣の方々のご迷惑になるので、ひとまずおかえりくださいませ」「お察しください」と呼びかけているにも関わらず、居座り続けた記者も多かったという。

訃報を我先に報じようとするマスコミの報道姿勢に、ネット上では怒りの声が相次いでいる。

小林麻央さんの訃報に「マスコミは市川海老蔵の会見まで待て」と怒りの声

2017.06.23

ネット上の反応

ネット上では「会見を待ちましょう」という坂上忍さんの対応に、称賛の声が集まっている。

数時間・数分を争って、報道合戦を繰り広げるマスメディア。

しかし訃報には訃報に適した報道のやり方があるように思います。

マスコミの報道姿勢のあり方が問われますね…。







5 件のコメント

  • 坂上忍さんは、本当に素晴らしい人だと思います。
    番組を進行させる立場の司会者として、人間の痛みや苦しみを本当に理解していらっしゃる、数少ないタレントさんではないでしょうか。これからも、どうかその考え方で番組を進行していって下さい。今日は本当に辛かった1日でしたね。
    お疲れ様でした。

  • コメントを残す