千葉ロッテの新キャラ『謎の魚』が第3形態を披露するもキモいと話題に

【内容をサクッと説明】

  • 2017年6月11日に行われた、セ・パ交流戦 ロッテ対ヤクルトでロッテの新キャラクター「謎の魚」が新形態である第3形態を披露した。
  • この衝撃的なビジュアルにネット上は騒然となり、画像や動画が大量に出回る事態となっている。
  • そして、この謎の魚の第3形態の姿に、ネット上からは「キモい…」という感想が多数挙がっている。

千葉ロッテマリーンズ


出典:https://www.amazon.co.jp/

チーム名:千葉ロッテマリーンズ
本拠地:ZOZOマリンスタジアム
創設年度:1950年
運営母体:ロッテホールディングス
監督:伊東勤

マスコットキャラの「謎の魚」が話題に

千葉ロッテマリーンズの新マスコットキャラクターとして、
「謎の魚」が2017年5月28日にデビューし、その衝撃的なビジュアルがネットで話題を呼んでいる。


出典:https://twitter.com/

「謎の魚」が新形態を披露

このように話題を呼んでいるロッテの「謎の魚」が、2017年6月11日に行われた、
セ・パ交流戦 ロッテ対ヤクルトで、新形態である第3形態を披露した。

第3形態を披露した動画

そんな「謎の魚」が第3形態を披露した動画がコチラ!
(問題のシーンは1分~)

ネット上がざわつく事態に

この衝撃的な「謎の魚」第3形態の登場に、
球場のみならずネット上が騒然となり、画像や動画が大量に出回る事態となっている。

ネット上からは「キモい」の声が多数

この「謎の魚」についてネット上からは、

キモい…
怖すぎる
ロッテ要素ないんじゃね?
シュール過ぎて理解不能

とポジティブな感想は、殆ど挙がっていない様子。

「謎の魚」は”キモ可愛い”を狙っているように思われるが、
ネット上の感想は、見事なまでに”キモい”だけであった。

「謎の魚」に第4形態は存在するのだろうか…?







コメントを残す