西山茉希が奴隷契約を暴露!事務所社長・池田啓太郎氏は反論も炎上

【内容をサクッと説明】

  • 2017年6月6日、カリスマモデルの西山茉希さんが所属事務所とのトラブルを週刊誌に暴露した。
  • 事務所社長・池田啓太郎氏はテレビ番組のインタビューに答える形で「(内容証明が送られてきて)腹が立って給料を止めた」などの反論を行なったが、ネット上で「幼稚な発言」「アホな対応」と批判が殺到し、炎上している。
  • ここでは事務所トラブルに関する双方の主張と、西山茉希さんの所属事務所『オフィスエムアンドビー』について、まとめていく。

西山茉希のプロフィール

出典:http://masaru1223.seesaa.net/

名前:西山茉希
出身地:新潟県長岡市
生年月日:1985年11月16日 (31歳)
所属事務所:オフィスエムアンドビー
職業:ファッションモデル、タレント、女優

西山茉希の事務所トラブル

2017年6月6日、カリスマモデルの西山茉希さんが所属事務所との契約が“奴隷契約”だったことを週刊誌に暴露した。

出典:http://news.livedoor.com/

西山茉希さんが今回、暴露した事務所の問題は以下の3つだ。

  • 19歳でデビューしてから13年間、月給額がまったく変わらなかった
  • 2016年第2子の妊娠中に切迫流産で入院。突然、社長から「給料を半額にする」と言われた
  • 2017年2月から、給料を1円ももらっていない

 

他にも

「過去に事務所をやめたいと申し出たら、“自分や自分の親がお金を欲しがっている”という噂を撒かれた」

“事務所と連絡が取れない”と、自分に直接、仕事の連絡が来るようになった」

など、壮絶な事務所トラブルを涙ながらに語ったという。

事務所社長の反論

事務所社長の池田啓太郎氏は「(裁判にするなら)これでもかっていうくらいやってやりますよ」と徹底抗戦の構えを見せている。

2017年6月6日、TBS系番組『白熱ライブ ビビット』のインタビューに答え、以下のように回答した。

去年、妊娠中に給料半額にされたと主張していることには
「ドラマをやる予定が、飛ばしたわけです、子供ができて。イコール仕事をちゃんと考えてないわけです」

2月から給料を支払っていないことについては
「今年になって内容証明がきて、頭にきて(支払いを)止めた。払ってないわけじゃない、給料を止めた」

13年昇給がないとしていることには
「月給プラスいろいろな物とか買えというものを買ってますから」
と600万円高級家具や、プライベートで運転手付き車で送迎するなど、給料以外でも手厚くしていたと主張した。

出典:http://news.livedoor.com/

内容証明というのは、西山茉希さん側の弁護士から送られてきた契約解除関係の書類のことだろう。

西山茉希さんは2016年11月に「弁護士を介して、契約解除の書面を事務所に送った」と発言している。

 

なお、池田啓太郎社長は他にも

「マネージャーの1人が3,500万円も横領していた。広域暴力団も絡む事件だ」

「俺より貴方のこと大事にした人いる?と聞きたい」

「西山を育てたのはぼくですけど、ぼくがちゃんと育てていればこんなことやらなかったと思う」

などの発言もしており、ネット上で批判が殺到、炎上している。


西山茉希の所属事務所

また、ネット上では西山茉希さんの所属事務所にも注目が集まっている。

西山茉希さんの所属事務所はオフィスエムアンドビー

公式HPで紹介されている所属タレントはたったの4人(内1つはグループ)だ。

出典:http://www.mandb.co.jp/

けっして大手とは言いがたいうえに

  • 会社の電話番号に連絡しても不通になっていた
  • 池田啓太郎社長が投資に失敗して多額の借金を背負っている

などの噂もあり、ネット上には倒産間近との声もあった。

 

だが、それでも池田啓太郎社長が強気の発言を行なったことには理由がある。

オフィスエムアンドビーは、芸能界のドンと呼ばれるバーニング系列の事務所なのだ。

 

バーニングの名前を聞いて、今回の騒動に納得したネットユーザーも多い。

ブラック企業を超えるブラックな雇用形態を暴露された池田啓太郎社長。

腹が立ったからという理由で給料を止めるのはいかがなものでしょうか…。







コメントを残す