キンコン西野亮廣、突然のミュージシャン転向はパイン飴のステマ疑惑

【内容をサクッと説明】

  • 2017年5月31日、お笑いコンビ『キングコング』の西野亮廣さんが自身のブログで「絵本作家をやってる場合じゃなかった。ミュージシャンになる」と宣言した。
  • きっかけとなったのはパイン飴の宣伝を依頼されたことだった。「曲を作るとステマになりそう」と危惧しているが、ミュージシャンへの転向宣言自体がステマである疑惑が浮上している。
  • 西野亮廣さんは現在、パイン飴のステマ曲を制作中だと明かしている。

西野亮廣のプロフィール

出典:http://magocsi-news.net/

名前:西野亮廣
出身地:兵庫県
生年月日:1980年7月3日 (36歳)
所属事務所:吉本興業
職業:お笑い芸人、俳優、絵本作家

西野亮廣がミュージシャン宣言

2017年5月31日、お笑いコンビ『キングコング』の西野亮廣さんがブログを更新。

「絵本作家をやっている場合ではなかった」「ミュージシャンになる」と突然宣言した。

スタジオにこもって練習してみると、これがなかなか面白い。
36歳になって音楽の素晴らしさに気がついた。
絵本作家をやっている場合ではなかった。
私は今日からミュージシャンとして生きていく…いや、生きて”ゆ”く(シンガーソングライター風)。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

芸人から絵本作家に転向し、今度はミュージシャン。

ネット上にも困惑の声が集まっている。

いったい西野亮廣さんにどんな心境の変化があったのだろうか?

発端はパイン飴の依頼

発端となったのは、パイン飴を製造・販売している食品製造会社『パイン株式会社』からの依頼だ。

西野亮廣さんが大阪で開催された音楽フェスにて、パイン飴を配ったことがきっかけで『パイン株式会社』との繋がりが生まれた。

『パイン株式会社』は西野亮廣さんに対して「宣伝してくれて(飴を配ってくれて)ありがとう」と大量のパイン飴をプレゼント。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

大量のパイン飴が送られてきたことで、西野亮廣さんはパイン飴を延々と配る人になり、肩書きも『パインアメ特命配布主任』に変更された。

これらの功績が讃えられ、「正式にパインアメの宣伝をお願いしたい」という依頼を受けたという。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

パイン飴のステマ疑惑

断ることもできず、しぶしぶ依頼を引き受けたという西野亮廣さん。

だが、パイン飴の宣伝といっても何をどうすればよいのかわからない。

しかも『パイン株式会社』は、宣伝の方法を西野亮廣さんに丸投げしているという。

用意されたCM台本に従って演じるといったタレント的な稼働ではなく、「パインアメをたくさんの人に広めたいので、なんとかしてください」という圧倒的な丸投げである。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

西野亮廣さんは自身の才能の中で何が一番、秀でているかをあらためて考え、音楽という結論に至ったそうだ。

しかし、ここで「ステマ疑惑」が浮上した。

そんなこんなで、「パインアメが脳裏によぎる曲」を作ることに決めたわけだが、気になることが一つだけある。

これ、ステマじゃね?

(※ステルスマーケティング(英: Stealth Marketing)とは、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること。略称はステマ。)

ステマの定義は曖昧で、どこからがステマなのか、明確な線引きが難しいところだが、「ステマだろ!」と言われる可能性があるような気もしてきた。

ただ、「パインアメが脳裏によぎる曲」というのは、なかなか良さそげだ。
そこで天才・西野氏は考えた。

「コッソリとやるから、ステマなわけで、最初から『ステマですよー』と言ってしまえば、ステマにならないんじゃね?」

そうなのだ。
そこにステルス性(コッソリ性)があるからいけないのだ。
看板に『これはパインアメのステマソングです』と出して、歌えば問題ない。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

「問題はそこじゃない」と思ったブログ読者はけっして少なくないだろう。

これまでの炎上騒動や行動、発言を鑑みると、音楽・芸能活動でパイン飴の宣伝を行なうことではなく、突然のミュージシャン転向宣言がステマであると言わざるを得ない。

西野亮廣が作った曲

きっかけがパイン飴のステマであったとしても、曲がよければミュージシャンとして大成するかもしれない。

はたして、西野亮廣さんに音楽の才能はあるのだろうか?

実は西野亮廣さん、過去にいくつか楽曲を発表している。

こちらは自身の代表作である『えんとつ町のプペル』の歌だ。

『NONSTYLE』の石田明さんとのライブでも、以下の曲を書き下ろしたそうだ。

才能があるかどうかは不明だが、現在はパイン飴のステマソング『Stay My Love』を制作しており、すでにミュージシャンとしての第一歩を歩き出しているという。

出典:キングコング 西野 公式ブログ

何かと世間を騒がせる西野亮廣さん。

お笑い芸人として芸能界に戻ってくることはないのでしょうか…。







コメントを残す