コレコレ(ツイキャス王)が垢BANされた理由・原因は?復帰を願う声

【内容をサクッと説明】

  • 2017年5月26日、動画配信サービス『ツイキャス』で絶大的な人気を誇る配信者・コレコレさんのアカウントが永久BAN(垢BAN)された。
  • コレコレさんはアダルト配信を通報する配信を行なっている最中にBANされた。よってBANの理由は「アダルト配信の画面が写りこんでしまった」「通報を誘導していると判断された」という2つの説が有力視されている。
  • ネット上では「早く復帰してほしい」というファンの声が相次いだ。

コレコレのプロフィール

出典:http://korekore.kitunebi.com/

名前:コレコレ
出身地:広島県
生年月日:8月12日
活動場所:ニコニコ動画、ツイキャス

コレコレのツイキャスアカウントが永久BAN

2017年5月26日、動画配信サービス『ツイキャス』で絶大的な人気を誇る配信者・コレコレさんのアカウントが永久BANされた。

BANとは、アカウントが凍結されることを指す。

つまり、BANされたアカウントは配信を禁止されてしまうことだ。

出典:https://twitter.com/

BANされた理由・原因は?

BANされた理由は明らかにされていないが、ネット上では2つの仮説が有力視されている。

アダルト配信の画面が写りこんでしまった

コレコレさんのアカウントがBANされたのは、ツイキャス配信を行なっている最中だった。

この配信の内容が『アダルト配信を行なっているアカウントを通報していく』というものだった。

ツイキャスは、アダルトな内容の配信を禁止している。

コレコレさんの配信画面に、これから通報を行なおうとしているアダルト配信の画面が写りこんでしまい、BANされたという説。

通報を誘導していると判断された

上記したとおり、コレコレさんはアダルト配信を通報する配信を行なっていた。

配信中にBANされたアカウントの数は9つ。

通報によってBANされる場合、一定数以上の通報数が必要となるため、配信を見ていた視聴者もコレコレさんと同じ時間帯に通報を行なっていたと考えられる。

この状態が通報誘導であると判断されてしまったという説だ。

ネット上の反応

ネット上にはコレコレさんの復帰を願うファンの声が多数寄せられている。

復帰の可能性

コレコレさんがツイキャスに復帰できる可能性はあるのだろうか?

ネット上では「ある」と言われている。

ツイキャスの運営会社に申請を行い、アカウントの正当性が認められれば復帰できる。

ただし、今回コレコレさんが食らった永久BAN(無期限BAN)は特殊なものであるらしく、過去にBANされたことがあるツイキャス配信者も「見たことがない」とコメントしている。

  

出典:https://twitter.com/

ツイキャス王といわれるほどの視聴者数を抱えるコレコレさんの離脱は、ツイキャス運営会社にとっても痛手となるはず。

復帰してくれると信じたいですね…。

コメントを残す