アキラ100%への苦情をBPOが公開!裸芸が公然わいせつ罪に該当か

【内容をサクッと説明】

  • 裸芸が人気のアキラ100%さんに届いた苦情の数々を、BPOが公開した事が2017年5月17日報じられた。
  • 苦情の内容は「子供への悪影響」、「公然わいせつ罪に該当する」といったもの。
  • しかし、ネット上からは「クレームに負けず頑張ってほしい」とアキラ100%さんを応援する声が多数挙がっている。

アキラ100%のプロフィール


出典:http://beeest4u.com/

名前:アキラ100%
本名:大橋 彰(おおはし あきら)
生年月日:1974年8月15日(42歳)
事務所:SMA NEET Project
活動時期:2005年 –

アキラ100%のネタ動画

アキラ100%さんの裸芸ネタはコチラ!

アキラ100%の裸芸に苦情が寄せられる

裸芸が特徴的なアキラ100%さんに向けられた、
数々の苦情がBPOに届いていることが、2017年5月17日のJ-CASTニュースで報じられた。

全裸姿で股間部をお盆で隠し、「見えそうで見えない」芸で人気急上昇中のお笑いタレント・アキラ100%(42)さんに、視聴者から「NO」が突きつけられた。

放送倫理・番組向上機構(BPO)が公式サイトで公開している「視聴者からの意見」欄に、2か月連続で「青少年に悪影響」「公然わいせつ」などと苦情が寄せられている。
出典:J-CASTニュース

今回BPOが公開した、アキラ100%さんへの苦情の内容は、

  • 子供の教育への悪影響
  • 公然わいせつ罪に該当する

といったもの。

「素っ裸にお盆一枚で局部を隠す裸芸をしているが、公共の電波を使って裸芸は問題がないのか。子どもの教育にも悪影響があると考えるので今後、テレビ出演等に出演させないでほしい」(原文ママ)

「万一にも局部が露出したら、公然猥褻などの犯罪になるのではないかと思った。軽犯罪法に該当しないのかとも思った。いずれにしても、裸で芸をするというのは、いじめのツールとして利用されるなど、青少年に悪影響を与えるのではないか」(一部抜粋)

「子どもが真似したり、悪ふざけで、無理やりその芸をやらされたりするおそれがある。(一部抜粋)
出典:J-CASTニュース

アキラ100%は局部を露出する機会も存在

アキラ100%さんは、収録放送でモザイク処理はされているものの、
局部を露出してしまうこともあり、このような放送内容が苦情に繋がった可能性は高いと推測される。

ネット上はアキラ100%を応援する声が多数

しかし、ネット上ではBPOの苦情とは裏腹に、

  • 相撲はアリでアキラ100%は何故ダメなのか?
  • 他に目を向ければ文句を言う事はたくさんある
  • 「芸」と認められているので問題ないのでは?
  • 全裸をお盆1枚で隠してるという努力を褒めるべき

など、アキラ100%さんの裸芸を応援する声が多数挙がっている。

アキラ100%さんへ苦情を寄せる人たちと、ネットを利用している人達は、明らかに異なる層と思われる。

今回の苦情もごく少数の意見のものなので、アキラ100%さんには今後も裸芸を続けてもらいたいものだ。







コメントを残す