貴族探偵の第4話で心霊現象?子供の幽霊が映っている動画が話題に

【内容をサクッと説明】

  • 2017年5月8日に放送された相葉雅紀主演の月9ドラマ「貴族探偵」第4話に「着物を着た子供の幽霊が見える」と心霊現象が混ざりこんでいると話題に。
  • しかし一夜あけて、フジテレビ広報部が心霊映像に対して「演出だった」と発表。「驚かせてすみません!」と謝罪している。
  • ドラマの冒頭で「いづな様」という狐の神様が紹介されており、この神様が幽霊とされた男の子だった。

『貴族探偵』第4話の心霊現象疑惑

2017年5月8日に放送された月9ドラマ「貴族探偵」第4話の中に、「着物を着た子供の幽霊が見える」と心霊現象が写りこんでいると話題になった。

問題のシーンは以下の動画で確認することができる。

主演をつとめる相葉雅紀さんの後ろにある、看板付近に注目してほしい。

出典:https://twitter.com/

看板の下に黒い着物を着た男の子が立っているのがわかるだろう。

しかし、この男の子は相葉雅紀さんの影に入った瞬間、こつぜんと姿を消してしまった。

ネット上で騒然

放送終了後、ネット上は「心霊現象だ!」と大騒ぎになった。


フジ広報部が心霊現象は演出だったことを発表

心霊騒動を受けて、ネットメディアがフジテレビ広報部に取材。

現在は演出であったことが判明している。

フジテレビ広報部に取材すると「話題にしていただいているなか恐縮ですが……演出です」とのこと。

「ちょっとしたファンサービスやサプライズのつもりでした、驚かせてすみません! 心霊現象ではありません」(プロデューサー)

出典:buzzfeed

幽霊の正体

男の子の正体は「いづな様」という狐の神様であるようだ。

この少年は、第4話の舞台である旅館に伝わる、商売繁盛や幸福をもたらす狐の神様「いづな様」。無事に事件を解決した貴族探偵を見送っている――という設定だったようです。

出典:buzzfeed

問題となった貴族探偵第4話の冒頭でも紹介されており、しっかりと伏線が張られていたという。

ネットユーザーを騒然とさせた心霊騒動。

演出だとわかって本当によかったですね…!







1 個のコメント

  • コメントを残す