谷優里のAKB48卒業理由は?突然の発表にメンバーやファンは呆然

【内容をサクッと説明】

  • 2017年5月5日、AKB48チーム8の谷優里さんが卒業を発表。卒業公演は5月28日、最終活動日は6月24日の握手会となる。
  • 谷優里さんは「第9回AKB48選抜総選挙」に出馬していなかった。このことから「予想していた」という人もいるが、多くのファンは突然の発表に呆然としている。
  • なお、5月6日の生配信で「(卒業は)じん(太田奈緒)にしか言ってなかった」と明かされた。

谷優里のプロフィール

出典:https://48pedia.org/

愛称:ゆぅりぃ、ちゃんたーに
出身地:広島県 竹原市
生年月日:1999年7月19日 (17歳)
所属グループ:AKB48チーム8

AKB48谷優里、卒業発表

2017年5月5日、AKB48チーム8の谷優里さんがAKB48劇場・夜公演にて、自身の卒業を発表した。

出典:https://twitter.com/

公演終了後、劇場支配人の細井孝宏さんを通じて、ネット上でも卒業を発表。

以下は、細井孝宏さんのツイートだ。

谷優里のAKB48卒業発表した動画

谷優里さんのAKB48卒業発表した動画はコチラ。

谷優里のAKB48卒業理由は?

17歳という若さで、谷優里さんが卒業を決めたのは「小学校の先生になりたいという夢を叶えるため」

これから大学進学へ向けて、学業に専念したいという理由だった。

メンバーにも知らせず

谷優里さんは卒業発表翌日の5月6日、朝のShowRoom Live生配信に出演。

「卒業することは、じん(太田奈緒)にしか言ってなかった」と、ほとんどのメンバーに伝えていなかったことを明かした。

チーム8のメンバーからも「びっくりした!」という発言が出ている。


ネット上の反応

ネット上では卒業発表を信じられず、呆然とするファンが大勢いた。

夢を応援する声も

ショックを受けるファンも多かったが、谷優里さんの夢を応援するという声も次々とツイートされた。

小学校の先生になるというステキな夢を叶えるべく、卒業という選択をした谷優里さん。

寂しいですが、立派な先生を目指して頑張ってほしいですね!







コメントを残す