YouTuberの平均月収747万円だと判明!この数字が持つ意味とは?

【内容をサクッと説明】

・給与BANKの算出により、YouTuberの平均月収が747万円ということがわかった

・トップとの差が激しい職種のため、トップだけで平均を計算しても意味が無いとの声も……

・将来の夢はYouTuberという子供たちに対して不安だという声も多々ある

算出したのは給与BANK


出典:http://amzn.asia/1Vij3gJ

実際に給与を算出したのは、『日本の給料&職業図鑑』が話題となった給料BANK
見ごたえのあるRPG風のイラストと取り扱い職種の多さから、転職する予定はないけど一冊欲しいという声も多い。

書籍だけでなく、HPでも公開しているので興味がある人は見てみることをお勧めする。

公式HP:https://kyuryobank.com/

話題になっているのはYouTuberの給料

出典:https://kyuryobank.com/

ネット上の反応は?

数字に驚きながらも、やや冷静な意見が多い印象。

「将来の夢はYouTuber」はアリなのか?

海外に比べて日本はまだまだYouTuberに対してのイメージがまだまだ良いとは言えない。特に年長者は動画でお金をもらうという感覚が理解できない人も多いだろう。

一件非常に羨ましい給料だが、現在トップを走っている顔ぶれはまだYouTuberという言葉が浸透してない頃からコツコツと努力を重ねてきた面々ということを忘れてはいけない。

「好きなことで生きていく」と聞くと楽そうに思えるが、毎日動画を出すのは企画、撮影、編集と想像以上の時間と体力を消費する。今や日本を代表するYouTuber・HIKAKINとはじめしゃちょーが常に寝不足なのが良い証拠だ。

このニュースを見て甘い気持ちでYouTuberを目指し挫折する人が、1人でも少ないことを祈りたい。







コメントを残す