男子中高生がなりたい職業1位のITエンジニアに「やめとけ」の声

【内容をサクッと説明】

  • 2017年4月25日、ソニー生命保険が全国の中高生に対して行なったネット調査で「男子中高生がなりたい職業」のランキング1位が発表された。
  • 1位に選ばれたのは「ITエンジニア・プログラマー」。
  • この結果を見たネットユーザーからは「やめとけ」という声が多数寄せられており、IT業界の闇が見えると話題になっている。

男子中高生がなりたい職業1位『ITエンジニア』

2017年4月25日、ソニー生命保険が2017年3月21日~27日にかけて行なったネット調査の結果が発表された。

調査内容は「将来なりたい職業」や大人のイメージについて。

対象となったのは中学生200人、高校生800人の計1000人で、男女比率は5:5となっている。

ソニー生命保険株式会社は4月25日、全国の中高生に対し、「中高生が思い描く将来についての意識調査」をこの3月21日からの7日間、インターネットリサーチにて行った結果を公開した。
調査は、ネットエイジア株式会社のリサーチモニター会員を母集団とする全国の中高生に対して実施し、有効回答数1,000名(中学生200名、高校生800名)を抽出したもの。

出典:保険市場TIMES

ITエンジニアが1位に

集計結果を見ると、男子中学生の24.0%、男子高校生の20.8%が「ITエンジニア・プログラマー」と回答している。

出典:http://www.itmedia.co.jp/

男子中学生のなりたい職業1位は「ITエンジニア・プログラマー」(24.0%)、2位は「ゲームクリエイター」(20.0%)、3位は「YouTuberなど動画投稿者」(17.0%)、4位は「プロスポーツ選手」(16.0%)、5位は「ものづくりエンジニア」(13.0%)

男子高校生は、1位が「ITエンジニア・プログラマー」(20.8%)、2位は「ものづくりエンジニア(自動車の設計や開発など)」(13.3%)、3位は「ゲームクリエイター」(12.5%)、4位は「公務員」(11.8%)、5位は「学者・研究者」「運転手・パイロット」(いずれも9.5%)

出典: ITmedia NEWS

ネット上の反応

この結果を受けて、ネット上には「やめとけ」「オススメできない」など、ブラックな実態をにおわせるツイートが相次いだ。

この世の地獄であるかのようなツイートが多く見られますが、「本当に好きなら続けられる」という現職ITエンジニアの意見も見られました。

職業は人生を左右する重要な要素。よく考えて選んでほしいですね。







コメントを残す