デーブ・スペクターがツイッターで日本のドラマを否定!炎上する事態に

【内容をサクッと説明】

  • デーブ・スペクターさんが「日本の全てのテレビ局がドラマを止めた方がいい」と、ツイッター上で発言。
  • その発言に、ネット上では賛否両論の声があがり、炎上する事態となっている。
  • また、日本と海外の番組の違いを比較する声も挙がった。

デーブ・スペクターのプロフィール


出典:http://pinky-media.jp/

名前:デーブ・スペクター
生年月日:1954年5月5日 (62歳)
出身地:アメリカ合衆国 イリノイ州 シカゴ
職業:テレビプロデューサー、放送作家、タレント

デーブ・スペクターがテレビについて語る動画

デーブさんは、その経歴からテレビ業界の裏側に精通している事で有名。

デーブがツイッター上で日本のドラマを否定

2017年4月23日、そんなデーブ・スペクターさんが、

日本の全てのテレビ局がドラマを止めた方がいい

と自身のツイッター上で発言した。

この発言がネット上で賛否両論となり、波紋を呼んでいる。

発言に賛同する声

発言に否定的な声

日本と海外の番組を比較する人も

また、デーブ・スペクターさんのツイートから、
日本の番組と海外の番組の違いを比較するする人たちも現れている。


デーブ・スペクターさんの、ドラマを否定したこの発言は、テレビ関係者も当然見ているはずだろう。

この発言にテレビ関係者は、どんな考えを持っているのだろうか…







コメントを残す