三ツ矢サイダー新CM放送中止!批判に対し疑問の声も・・・

【内容をサクッと説明】

・アサヒ飲料が2017年4月19日、「三ツ矢サイダー」のテレビCM「僕らの爽快編」の放送を中止した

・中止理由はCM内でトランペットの練習中に後ろから軽くぶつかるというシーンが危険という批判が殺到したからである

・ネット上では管楽器経験者と未経験者で意見分かれる

三ツ矢サイダーといえば・・・


出典:http://www.asahiinryo.co.jp/

三ツ矢サイダーはアサヒ飲料が発売している炭酸飲料(サイダー)であり、その歴史は非常に長く1884年(133年前)から販売されている。

数多くの炭酸飲料が発売されているが、その中でもトップの知名度を誇る炭酸飲料と言えるだろう。

三ツ矢サイダーの新CMがクレームにより放送中止、問題の動画

CM内ではトランペットの練習中に友人2人が笑顔で駆け寄り、後ろから軽くぶつかるというシーンがあった。

この行為が実は非常に危険な行為であり、唇が切れたり前歯が折れてしまう可能性もあると話題になり、結果的に放送中止になる騒ぎになった。

公式ホームページには「配慮に欠ける表現がありましたことを、ここに深くお詫び申し上げます」と記載されている。

管楽器経験者の声

ネット上の反応

危険な描写って世の中に溢れているような気もしますが、管楽器経験者からすると見過ごせない描写だったのでしょう・・・。







コメントを残す