倖田來未がオリコン1位を獲得するも売上2万枚で賛否両論の声

【内容をサクッと説明】

・倖田來未の新アルバム『W FACE ~outside~』と『W FACE ~inside~』がオリコンアルバムチャートを1位と2位独占したことがわかった

・この記録は女性ソロアーティストとしては藤恵子以来の快挙

・しかしその売り上げ枚数はなんと2万枚・・・全盛期の倖田來未を知る人々から驚きの声が……

倖田來未のプロフィール

出典:https://twitter.com/

名前:倖田來未
生年月日: 1982年11月13日(34歳)
出身地:京都府
職業:歌手
代表曲:『Butterfly』『キューティーハニー』『愛のうた』など

オリコン1位・2位独占にファンからも喜びの声が・・・

しかし、その数まさかの2万枚・・・

3月14日発表のオリコンチャートにて、1位・2位を独占した倖田來未。

この記録は女性ソロアーティストとしては藤圭子(享年62)以来の快挙であり、2人目となる。

しかし、首位を獲得したアルバムの売り上げ枚数はわずか2万枚……。

全盛期はミリオンセラーやベストアルバム180万枚売り上げていた彼女としては、いささか寂しい数字である。

だが、本当に注目すべきは倖田來未の全盛期との比較ではなく「いかにCDが売れていないか」と言えるだろう。

裏を返せば「2万枚売れたらオリコン1位獲得できる」ほど、CDが売れない時代になってしまったのだ。

「CDの売り上げは当てにならない」という声が相次ぐ

 

宇多田ヒカルのアルバム『First Love』が初週200万枚、通算767.2万枚売り上げていた時代が懐かしいですね……







コメントを残す