内田理央のデビュー当時の画像!昔の写真と現在で顔が変わった?

【内容をサクッと説明】

・2017年4月11日、内田理央さんがデビュー7周年の記念に、スカウト直後、すなわちデビュー当時18歳だった頃の画像をツイッターで公開

・昔の写真を見たファンから「顔や雰囲気が変わった」との声が多数寄せられる

・ファンからの声に対して、内田理央さんは「そんなに違うかなぁ?」と困惑した様子

内田理央のプロフィール

出典:http://rio-uchida.lespros.co.jp/

名前:内田理央
生年月日:1991年9月27日(現年齢25歳)
出身地:東京都
学歴:日本大学 法学部
職業:女優、モデル

内田理央がデビュー当時の画像

2017年4月11日、デビュー7周年を迎えた内田理央さんが自身のツイッターにてデビュー当時の画像を公開した。

ネット上では祝福する声が続出

内田理央さんのツイートに対して、ネット上では「おめでとう」と祝福する声が多数寄せられている。

昔の写真と現在の顔が変わったと指摘する声も

一方で「顔や雰囲気が昔と全然違うね」「別人みたい」と、現在の姿と違うと指摘する声も多数寄せられる事態となった。

顔が変わったという指摘に内田理央がツイッターで反応

これらのファンの指摘に対して、本人も「7年前、そんな顔違う?」と驚いている様子がうかがえるツイートを投稿した。

現在(25歳)の内田理央

25歳現在での内田理央さんとデビュー当時を見比べると、確かに雰囲気はかなり違って見えますよね。

初々しさがなくなった代わりに、垢抜けた大人の美しさを手に入れたように思えます。

女優、モデル、グラビアなど幅広い活動をする中で、顔が洗練されていったのかもしれませんね。

コメントを残す