鋼の錬金術師の実写映画の最新動画にハガレンファンの酷評が続出

【内容をサクッと説明】

・2017年12月1日公開予定の実写映画「鋼の錬金術師(ハガレン)」の最新映像がアップされた。

・弟・アルフォンスのリアルな甲冑CGなど期待されていたが、今回の動画でその評価が一変した。

・動画をみたファンからは「酷い」「CGがショボい」の声が上がっている。

鋼の錬金術師(ハガレン)


出典:http://gangan.square-enix.co.jp/

作者:荒川弘
掲載雑誌:月刊少年ガンガン
連載期間:2001年8月号から2010年7月号
出版社:スクウェア・エニックス

今回の実写映像が流れる前までは…

アルフォンスがそのままCGになっていて盛り上がっていたが…

今回公開された映画『鋼の錬金術師』の予告動画

それでは今回公開された映画『鋼の錬金術師』の予告動画をご覧ください。

シーンを抜粋してみました

 

 

 


出典:映画『鋼の錬金術師』予告Ⅱ

原作・鋼の錬金術師ファンたちの残念な声…

多分原作やアニメの「鋼の錬金術師」を全く知らない人なら、きっと「おお!」と思うかもしれない映像だと思います。

ただ原作を知っていてそのイメージとくらべてしまうと…やっぱり残念になってしまいますね…







2 件のコメント

  • ハガレン知らなくても「おお」とはならんよ
    日本はゲーム業界のCGのレベルは非常に高いし、ゲームに疎い人でもそれなりに知ってるでしょ

  • コメントを残す