元KAT-TUN田口淳之介の無責任発言で炎上!ファン激怒

【内容をサクッと説明】

・元KAT-TUNのメンバーの田口淳之介さんが『日刊スポーツ』に掲載されたインタビューで、現在活動休止状態のKAT-TUNについてコメントした

・ソロメジャーデビューが決まったこともあり、自分のことでいっぱいだと語った

・そのコメントがあまりにも他人事ではないかと、KAT-TUNのファンを中心に炎上している

田口淳之介のプロフィール


出典:https://junnosuke-t.com/

名前:田口淳之介
生年月日:1985年11月29日(31歳)
出身地:神奈川県
身長:180cm
職業:元アイドル(KAT-TUN)・歌手・俳優・タレント

インタビューでの発言が炎上

今回批判を浴びる原因となったのは、2017年4月5日に発売された『日刊スポーツ』に掲載されたインタビューでの発言である。

KAT-TUNといえば元々6人の大人気アイドルグループだったが、次々とメンバーが脱退していった為に、田口淳之介さんが脱退した後残りのメンバーはたった3人になっている。

残された亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんの3人は、2016年5月の東京ドームでのツアーファイナルを最後に”充電期間”という名の、実質「活動休止」状態が続いている。

KAT-TUNの活動休止についてコメントを求めると、

「休止を決めたことはもちろん僕も実際ノータッチで、3人が選んだことだと思う。僕は正直、自分のことでいっぱいいっぱいで」とコメントした。

また「3人と連絡を取っているか?」という質問に対し、

「取ってないです。自分にとっていろいろ新鮮なこともたくさんあるし、その分、毎日、1日1日がすごく大きいので、そこを考えることでいっぱいいっぱい」とコメントしている。

それだけソロ活動で手一杯ということだろうが、田口淳之介さんの脱退が結果的にKAT-TUN活動休止の原因となったこともあり、ネット上で批判の集まる結果となってしまった。

ネット上の反応


応援する声も・・・

芸能界に入って間もない新人でもないのに、確かにこの発言は配慮が足りなかったのかもしれない。







コメントを残す